アクアリウムと写真、2つの趣味を合体させたブログを目指します!
  • 02 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 03
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01
09
(Mon)
大変遅くなりましたが,あけましておめでとうございます.
今年もよろしくお願いいたします^^

なかなかブログは更新できていませんが,アクアリウムはぼちぼち続いております.

DSC_1857.jpg

25cmキューブ水槽は,すっかりクリプトの森と化しております.
流木に活着させたアヌビアス・ナナ・プチもかなり立派な株に成長してるんですが,
クリプトの影になって,まったく見えないですね^^;

グローライトテトラは調子が上がって,体色もよくなってきました.
うっかり繁殖してくれるとうれしいのですが…

DSC_1858.jpg

60cm水槽は伐採後の養生中なので,ちょっとお見せできるような状態ではありません^^;
落ち着いた頃にアップしようかと思います.

皆さんにとって,よい一年になりますように.
スポンサーサイト
2010.01
31
(Sun)

お久しぶりです^^; 

何かと忙しく,ブログも長い間 更新できていませんでしたが,
水槽の方はコケながらもなんとか続けております.

久しぶりにキレイにコケを落としたので,ちょこっとアップしました.

DSC_1573.jpg

もう明日から2月なんですが,今年もよろしくお願いいたします^^
2009.04
29
(Wed)

ネグ蔵くん 

はじめてオトシン・ネグロをお迎えしました.
40cm水槽に2匹,25cmキューブに1匹です.

DSC_0542.jpg
(すばっしこい動き&迷彩カラーで忍者みたいなネグロくん)

オトシン・クルスよりもコケをよく食べると聞いていましたが,その食いっぷりは予想以上でした.
わざとガラス壁面のコケを掃除せずに残していた40cm水槽が,2日ほどでキレイになっておりました^^
ビフォー写真を撮り忘れたのがつくづく悔やまれます^^;

ガラス壁面のメンテナンスが面倒な25cmキューブでの仕事っぷりに期待です^^
2009.04
26
(Sun)

25cmキューブ改装しました♪ 

近頃ゴールデンウィークが楽しみな39cupyです.こんにちは^^

更新が滞っていましたが,今日は25cmキューブのリメイクを紹介しますね.
早速ですが,リメイク後のレイアウトはこんな感じ↓
DSC_0520.jpg

ちなみに前は石3つにヘアグラス+パールグラスでした↓
DSC_0090.jpg

改装内容は以下の通り.
まず,ヘアーグラスは前面1/3だけを残して,2/3は切り取って剥がし,空いたところにソイルを足しました.
新しく追加した流木は浮いてくるので,石で固定してます.
水草は,中景にコブラグラスとクリプト・ウエンティ・グリーンを,後景右側にニードルリーフを,流木にアヌビアス・ナナ・プチ(活着)をそれぞれ新しく追加しました.


文章だけで書くと,とっても簡単ですが,久々に結構大変でした…^^;

DSC_0518_20090426175150.jpg

シンプル水景に憧れはあるのですが,どうもゴチャっとした水景を好む性分のようです.
しばらくすると飽きがきてしまって,やっぱり手を入れてしまいました^^;
まぁ,単植水景はもっと大きい水槽じゃないと迫力もないですしねぇ.

後景中央のパールグラスはリメイク前から調子を上げてきていました.
最近メネデールの添加を復活させたのがよかったのかも.
この調子でモサモサライトグリーンの森を再現できるといいなぁ^^
こまめなトリミングを心がけてガンバリます^^

ガラス壁面ギリギリの流木が邪魔で,ちょっとメンテナンスしにくいのが難点ですが,しばらくはこのレイアウトで水景を育ててみることにします^^
2009.04
06
(Mon)

40cm水槽の近況 

今日は久しぶりに40cm水槽の画像をアップします.

構図何それ?な全景です.
場当たり的なレイアウト変更を繰り返し,今に至ります…
年度末の道路工事みたい^^;
DSC_0311.jpg

舞台袖はこんな感じ.
左側はかなり傾斜つけてます.
DSC_0368.jpg

右側のパールグラスが懸案事項なのだ.
以前のあのモサモサ感がどうしても再現できない…
あのころは,何でもないようなことだったのですが.
DSC_0346.jpg

ぼちぼちは成長するんですけどね.
何が違うんだ?^^;
2009.04
04
(Sat)

恥ずかしがり屋さん 

DSC_0321.jpg

DSC_0363.jpg

ミクロラスボラ・エリスロミクロンです.
ちょっと恥ずかしがり屋さんなので,いいショットをなかなか撮らせてくれません…

DSC_0355.jpg

カメラを向けるとすぐお尻を向けてしまうのです^^;
2009.04
03
(Fri)

赤いヤツ 

DSC_0281.jpg

我が家でいちばん赤いヤツ,ボララス・ブリジッタエです.
いつまでたっても小さくてカワイイ^^

群泳してくれたらいいのに…^^;
2009.04
02
(Thu)

めぢから 

DSC_0212.jpg

けっこう古株のアフリカン・ランプアイさんです.
相変わらずスゴイ目力!^^

最初何匹いたか忘れましたが(10匹くらいだったかなぁ…),今は雌雄1匹ずつになってしまいました.
うっかり繁殖してくれたら,とてもうれしいんですが^^;

DSC_0248.jpg

DSC_0219.jpg

青白く輝く瞳ばかり注目されがちですが,透き通った感じも清々しくて,とても気に入っています.
丈夫なところもポイントですね^^
2009.04
01
(Wed)

ほえろ!ヘンゲリィ! 

猛魚注意!!
刺激すると噛みつきます.

画像

すんません…ちょっと試してみたかっただけです^^;
コチラのサイトでスクリプトが簡単に作れます.便利~^^b
2009.03
20
(Fri)
先週はメインフィルターでしたが,今度はプレフィルターのメンテナンスをしました.

プレフィルターの掃除は初めてかも…
案の定汚れまくりでした^^;

この手のメンテナンスはなかなか腰が重くて,できれば一気にやってしまいたいのですが,ろ材のバクテリアを維持するために,1週間空けて掃除しました.
本当はもっと間隔があった方がいいのかもしれないですけどね^^;

DSC_0135.jpg

掃除後の40cm水槽.
ヤマトくんもいつもどおりマッタリしていて,いまのところ問題なさそうです^^

DSC_0121.jpg

25cm水槽のミナミくん.
こっちもメンテせななぁ…^^;
2009.03
08
(Sun)

単植や~めた^^; 

DSC_0090.jpg

25cmキューブは石組み+ヘアグラス単植のシンプル水景だったのですが,早くも飽きてきました^^;
ということで40cm水槽のパールグラスをトリミングしたついでに移植してみました.

水質の測定はしたことないですけど,流木レイアウトの40cmよりも硬度が高そうなので意外とよく育つかもしれません.
まぁ,植えたときは上手くいくことしか考えませんが.

水景を長期維持できないのは,管理人の飽きっぽさが原因だと,最近ようやく気づきました^^;
2008.12
31
(Wed)

今年もお世話になりました! 

皆様,大変ご無沙汰しております^^;
今年ももうすぐ終わってしまいますねぇ.
年々1年が早く感じてしまいます^^;

今年はブログの更新頻度がバラバラな一年でした.
時間のあるときはネタがなかったり,ネタがあるときは仕事が忙しかったり…
なかなか上手くいかないもんですね^^;

今年最後の記事になりますが,我が家の水槽は今こんな感じです.
DSC_78900002.jpg
DSC_79000002.jpg
25cmキューブの水景はヘアーグラス1種類で前景から後景までまかなってます.
前景部分は2,3週間に1回トリミングしてます.
後景部分は全くトリミングなしで自然に生え変わらせてます.

あ,生体はプラティです.とってもカワイイです^^
増えすぎないように気をつけなければ…

DSC_78880001.jpg
こっちは40cm水槽.
ラスボラ・ブリジッタエとラミーノーズ・テトラを召還しました.
ワイルド物のラミーノーズが思ったよりデカくて,迫力ありすぎですが^^;
このあたりの写真はまた来年にでも…

不定期更新で内容も脱線ばかりですが,ご覧いただいた方々本当にありがとうございました.
相変わらずな感じと思いますが,もしよければ来年もよろしくです♪
では,よいお年を~^^
2008.11
03
(Mon)
気分を変えて40cm水槽を広角レンズで撮ってみた.
DSC_76700010.jpg
Tokina AT-X 124 PRO DX (12-24mm F4)
12mm (35mm換算で約18mm)
1/40 秒 - F/5.6
露出補正: -0.7 EV
感度: ISO 200

斜めから撮って,おもいっきりパースつけました.
リシア,どーん!!な写真になりました^^;
たまにはこんなのもいいかも?

ちなみに,いつも使ってる35mmで正面から撮るとこんな感じ.
DSC_76630006.jpg
Nikon AiAF Nikkor 35mm F2D
1/50 秒 - F/4
露出補正: -0.7 EV
感度: ISO 200

35mm換算で52.5mmの単焦点レンズです.
もうちょっと広角ぎみの方が(個人的には)使いやすいのですが,軽いし明るくて写りもよく,何かと頼りになるレンズです.
あと撮影距離が25cmと短めで,マクロっぽい使い方もできたりします.
これでAFが超音波モーターとかで高速だったら最高なんですが.

ちょい斜め上から撮るとこんな風に…
DSC_76660001.jpg
1/40 秒 - F/4
露出補正: -0.7 EV
感度: ISO 200

レイアウト的にはともかく,水草は少し上から見た方がキレイですよね.
葉っぱが皆こちらを向いています^^

そういえば,某レイアウトコンテストだと,広角レンズで撮影した作品は減点されるらしいですね.
(間違ってたらゴメンなさい)
雑誌では広角率けっこう高いように思いますが…^^;
2008.11
02
(Sun)

ロンゲを丸刈りにしました. 

DSC_76590002.jpg
リセットから約4週間が経過しました(たぶん).
思ったよりヘアーグラスがのびのびに…^^;

いや,密に生えてくれれば,それでいいんですけどね?
ちょっと毛並みが長過ぎやしませんかねぇ…

では,恒例の定点観測をば…

植栽1週間後
DSC_75080002.jpg

植栽2週間後
DSC_75420002.jpg

植栽4週間後
DSC_76570001.jpg

ほらね?
石組み隠れちゃってますから,残念!(古い?最近見ないなぁ)

トリミングするつもりじゃなかったんですが,あまりに見苦しいので,チョキチョキと…
DSC_76610004.jpg
もしゃもしゃの部分を2センチくらいの丸刈りにしちゃいました~

DSC_76600003.jpg
細切りのめかぶがタップリ!
コレ,掃除するのが面倒なんだよねぇ…^^;

DSC_76620005.jpg
ランナーが浮いているところが多かったので,すこし目土を入れました.

あと,CO2の添加量をちょっと減らしてみることにしました.
トリミングも枯れない程度にこまめにやろうっと.

理想は毛並みの短い密な緑のじゅうたんなんですよ^^
2008.10
24
(Fri)

気泡の海で泳ぐ. 

DSC_75860002.jpg
訳あってCO2システムをちょっと変更しました.
いろいろありましたが,ちゃんとCO2添加できるようになりました.
みなさんもガス漏れには気をつけましょうね^^;
2008.10
21
(Tue)
セッティングから約2年経ち,アマゾニアの魔力が枯渇してしまった40cm水槽.
固形肥料&アマゾニア一部交換で,ふたたびモサモサ水槽復活をめざしています^^
目標は右側のパールグラスがモサモサ(こんな感じ)になることなのです.
あのころはトリミングも適当でよかったし,楽だったのになぁ…^^;

アマゾニアを追加したせいか,ちょっと水が着色してきたので,
日曜日に活性炭のブラックホールを交換しました.
もうそろそろ効果がなくなるころでもあったので,ちょうどよかったです.

治療から約2週間が経ち,現在はこんな水景になってます.
DSC_75640001.jpg

前より水草の活力が増してきた感じがします.
心配していたコケもほとんど増えていません.
(もともといっぱい生えているので,気づかないだけかもしれませんが^^;)
このまま調子を上げていって欲しいです^^

それにしても,ブラックホールはすごい効きますね.
透明度が上がって気持ちいいです^^b
2008.10
20
(Mon)
さて,25キューブをリセットしてから約2週間が経ちました.

全景はこんな感じです.
DSC_75400001.jpg
なんせヘアーグラスを植栽した量が少ないもんで,まだまだスカスカですねぇ^^;

アップで定点観測的に撮影してみました.
植栽1週間後のヘアーグラス↓
DSC_75080002.jpg

植栽2週間後のヘアーグラス↓
DSC_75420002.jpg
おおっ!こうして見ると意外と増えてるやん^^
この調子でがんばれ~^^/
2008.10
13
(Mon)
25キューブをリセットして約1週間が経ちました.
さすがにあまり変化はないですが,こんな感じになってます.
DSC_75070001.jpg

拡大すると…
DSC_75080002.jpg
ちょっと増えたような?
ランナーは展開を始めているようです.
さすが新品ソイルといったところでしょうか.

でも草原にはまだまだ遠いなぁ…^^;

あとこんなアイテム作ってみました↓
DSC_75090003.jpg
エアレーションの“水しぶき”よけです.

ちょっと分かりにくいですが,穴を開けたペットボトルを給水パイプに付けています.
このペットボトルの中でエアレーションしているので,水しぶきは飲み口のあたりで落ちてきます.

ペットボトルの穴から入ってきた水は,エアレーションしているところを通って,給水パイプへと吸い込まれるようになっています.
これで酸素の豊富な水がフィルターに供給されるはずです.

照明や水槽の外が汚れなくなっていい感じです.
今までは半分ガラス蓋をして,エアレーションしていたのですが,
これからは完全にオープンにしてもOKなのです^^b

ふふ,これぞ自己満足^^
2008.10
06
(Mon)

40cm水槽の栄養補給 

さて,25cmキューブはリセットしたんですが,
本当は40cm水槽をなんとかしたいんですよねぇ^^;
最近は水草の成長もめっきり遅くなってしまって…

しかし,リセットするほどの気合はない…^^;
スモアクの店長さんに相談したところ,
ソイルと固形肥料の追加でしばらくは持つとのこと.

ということで,テトラクリプトを試してみることに↓
恥ずかしながら固形の肥料は初めてです.
DSC_74350002.jpg

中はこんな感じでアルミの個別包装になってます.
使いやすくてイイですね^^
錠剤1個を6片くらいに砕いて底床に埋めてみました.
DSC_74370003.jpg

あと,25キューブから撤去した流木も入れてみました.
せっかくミクロソリウム・ウェンディロブが活着してたので…

そんでもって古いソイルを吸出したところに,
25キューブのリセットで余ったアマゾニア・パウダーを追加しました.

こんな感じになりました↓
DSC_74390001.jpg

あまり代わり映えしないんですが,作業前はこんな感じ↓
DSC_74310002.jpg

ということで,今後の展開に期待です♪
2008.10
05
(Sun)

リセットしました! 

25cmキューブをリセットしちゃいました~^^

さっそくですが,こんな感じです↓
DSC_74330001.jpg

底床はマスターサンド+アマゾニア(パウダー)です.

水草はとりあえずヘアーグラスだけ.
40cm水槽の生き残りを移植してます.
一時期はすごい勢いで増えてたんですけど,ソイルが養分不足に陥ってからはジリ貧だったのです^^;
スカスカで少なすぎる気もしますが,新品アマゾニアのパワーに期待です^^
2008.05
18
(Sun)

リシアはじめました 

DSC_72590040001.jpg


最近レイアウトが崩壊してる40cm水槽。

リセットしたいと思いつつもそこまでの気合もなく…^^;
とりあえず、もう少しこのままで様子見しようかなと。

そこで気まぐれですが、侘び草から増殖したリシアでも置いてみることにしました。
レイアウトというより、ただの育成です^^;
コケ対策にもなりますしね^^

以前は釣り糸でリシアを縛りつけていましたが、最近はネットを使うようになりました。

ネットを使うと…
①固定が簡単でほどけにくい
②細胞を傷めにくく、成長がスムーズ

などのメリットがあります。

ネットは百均で売ってる三角コーナー用などで十分です。
釣り糸で巻き巻きするのが面倒な方にオススメします^^


さて、今回用意した石とリシア(侘び草出身)です。
リシアは、水槽に浮かせてある程度増やしたものを使いました。
DSC_71680030007.jpg



石にリシアをのせます。ちょっと多すぎるかな?
ま、いっか~^^;そのままいっちゃえ~^^/
DSC_71690040008.jpg



ネットをかぶせます。
あまり目が細かすぎるものは新芽が出て来れないのでNGです。
DSC_71700050001.jpg



裏でネットをひねり、釣り糸などで結んで留めます。
DSC_71710060009.jpg



余ったネットをはさみで切り落とします。
DSC_71720070002.jpg



水槽に設置して完了!
釣り糸で縛るより断然ラクチンです^^b
DSC_71730080010.jpg



設置してから1週間後のリシア。
すごい成長力です!養分もガッツリ吸収してくれて、水槽もコケにくくなりました^^
DSC_72340030002.jpg



さらに1週間後。
もうアフロ化してます^^
このリシアのライトグリーンはいつ見てもキレイだと思います^^b
DSC_72510080002.jpg

気泡もたくさんついてて癒されます。
リシアはやっぱりこうでなくては^^


40cm水槽の全景もついでに。
今後の課題は右側のパールグラスを再生させることかなぁ^^;
DSC_72500070004.jpg
2008.05
05
(Mon)

新兵器? 

お遊びでメンテナンス道具を自作?してみました。

↓コレ
DSC_71670020006.jpg

トリミング用のハサミに排水用のチューブをくくりつけただけです^^;
(しかもチューブはプロホースだし…)
右手にハサミ、左手にチューブを持ち、チューブの端をバケツの中に入れておきます。

チューブから排水しながらトリミングすると…
カットくずが出てもチューブが吸ってくれて水槽の中に散らかりません^^

カットしないときは左手でチューブを折って排水量を絞ると長持ちします。
大きくカットするときには向きませんが、細かいカットくずが出てしまうトリミングには有効ですよ^^b
(モスのトリミングとかね)


あと、25cmキューブのメンテナンスしました。
モスボールに活着させたミクロソリウム・ウィンデロブが随分モサモサになってきたので、古そうな葉っぱをカットして間引いています。
DSC_71770120005.jpg

ミクロソリウムにしては成長が結構早いような気がします。

ついでに流木をすべて取り出して、黒髭コケに食酢をヌリヌリ…
レイアウトもちょっと変更してこんな感じです。
DSC_71780130004.jpg


珍しく横からのショットも。
DSC_71850010001.jpg

ブラックホールの効果も出始めたみたいで、水の透明感も上がってきました^^b
2008.04
30
(Wed)

フィルター変更しました 

今日は暖かかったですね^^
30℃を超えたところもあったようで…

私の会社では今日からGW!^^
仕事が最後まで微妙な状況だったのですが、不思議なくらいスッキリ片付いてくれました^^b
たまにはこんなこともあるんですねぇ^^

ということで(?)、水槽まわりをちょっといじりました!

チャームさんで買っていたもの↓
DSC_70670020001.jpg


ちょうど安かったので、エーハイム クラシックフィルター2213買っちゃいました^^;
ついでに活性炭のブラックホールとパイプクリーナーもポチっとな。

今回は新しい水槽を立ち上げるワケじゃないんです。
25cmキューブのフィルターをアップグレードするのだ~^^
今まではエコフィルターS(2231)だったんですが、こんな理由で変更することに…
(2213と2231だとややこしいので、以下エコとクラシックで^^;)

理由その1:動作音を静かにしたい!
クラシックフィルターは40cm水槽でも使ってるのですが、動いているかどうか分からないくらい静かなんです。
その点、エコフィルターはリビングで使うには少々ウルサイのです。

理由その2:CO2マスターとの相性を改善したい!
CO2マスターはフィルターの給水口側に設置するのですが、エコフィルターだとCO2の添加量が増えてくると溶け残りがエア噛みを起こしていました。
給水口がフィルターの上部についているから、効率よく溶解しないんでしょうね。
クラシックフィルターだと給水口が下部にあるので、フィルター内で十分に溶解させることができます。

さて、作業、作業♪
エコに入ってたサブストラットプロ(レギュラー)をそのまま流用し、ちょこっとだけ新品を足しました。
DSC_70690040002.jpg


全部サブストにしてもよかったんですが、付属のスポンジフィルターがもったいないので、これも使うことに。
もともと25cmキューブには濾過能力的にオーバースペックですしね。
DSC_70700050003.jpg


スポンジフィルターの間にブラックホールを挟み込んでおきました。
これで水の透明感がアップすること間違いなしです^^
DSC_70720070004.jpg


エコ用に設計した水槽台だったのですが、なんとかギリギリ収まりました^^;
背面の穴の位置が低すぎてホースパイプが折れるので、長めに取り付けて巻いてます。
DSC_70730080005.jpg


40cm水槽のブラックホールもついでに交換し、本日のメンテは終了です^^b
やっぱりこれくらいの気候が一番やりやすいですねぇ。
皆さんもこのGW中にいかがでしょうか♪
2008.04
27
(Sun)

どうしよっかなぁ 

今回は40cm水槽の現状をご紹介します。
40cm水槽についてアップするのは久しぶりですね^^;

はっきり言って微妙な状況なんですが、全景はこんな感じ↓
DSC_70550030001.jpg

ヘアーグラスとパールグラス、ほとんどむしっちゃいました^^;

ちなみに、調子良かった頃はこんな感じでした↓
DSC_64120070001.jpg


ヘアーグラスはコケがひどくて断念しました…
トリミングで短く刈りすぎたのがダメだったのかもしれません。
急に成長がゆっくりになり、黒髭に負けるようになってしまいました

パールグラスもトリミングのダメージがもとでダメになってしまいました。
下の方がダメになってるのは知ってたんですが、差し戻しが面倒でタイミングを逃してしまいました^^;
残党がいるので、そのうち復活してくれるといいんですけど。

DSC_70580050002.jpg


はぁ…正直なところ、リセットしたいなぁ^^;
でも、やり遂げるほどにはモチベーションが高まらず。

どうせなら60cmにバージョンアップしちゃう!?
でも新しい水槽台はどうすんだ?とか…
そういや古い水槽の処分ってどうやるんだろう?とか…
(プレコは引き取ってリサイクルしてくれるからイイですよね!)

う~ん、ぜんぜん考えもまとまらず…
しばらくこんな感じでウジウジしてるのでした^^;
2008.01
14
(Mon)

工事は完了したものの… 

工事完了しました。
CO2ボンベ+CO2マスターで水槽内もスッキリです。
アクアグラベルとブライトサンドの組み合わせも自然な感じで気に入ってます。
侘び草の調子も絶好調です。

DSC_662300520001.jpg
DSC_662500220001.jpg


でも…
コリドラス・ステルバイ“まばたん”の調子が…

今朝からずっと体が傾いたままだったんです。
自力でバランスがとれないみたいで…
そのうちに白目をむいてキリモミしながら泳ぐように…涙

心当たりは2点…

①リセット&今回の引越しによるストレス
②CO2システムの変更&夜間エアレーションの中止

①はそっとしておくしかないので、とりあえずCO2の添加を中断し、24時間エアレーション体制に…

今のところ、エサも食べてくれるし、泳ぎ方も普通に戻りました^^
でも、しばらくは慎重に様子を見ないといけないですね…

安易に環境を変えてしまうことの危うさを痛感させられました。
私だって環境が変わるのってしんどいもの…
2008.01
13
(Sun)

工事中デス… 

現在25cmキューブ水槽を大改装中です~^^

まず、水槽自体をプレココーポレーション製のものに変更。
サイズは今まで使ってた、ニッソー クリアメイト250 (25x25x30 cm)と同じものです。

なぜ、変えたかというと…
これ見てください↓
DSC_66080040004.jpg


いや~^^;見事にクッションが潰れてますよ…
このニッソーの水槽は底の四隅と真ん中に補強材があるんです。
前々から「荷重の偏り」を心配してたんですが、クッションだけじゃなくて水槽台の天板も四隅が少し凹んできてます…^^;

というわけで、同サイズのプレコ製です。
高さギリギリまで水を入れない私としては、ハイタイプは譲れませんでした。
イメージとしては、入っている水がキューブな感じで使いたいのです。

そのまま移し変えるだけだと面白くないので、底床をアクアグラベルとブライトサンドの併用にしてみたいと思います。

とりあえず深く考えずに敷き分け↓
DSC_66070030003.jpg


ソイルと違ってアクアグラベルは比重がありますからね。
ブライトサンドと混ざってしまっても、プロホースできれいに分離できるかな?

給排水パイプはADA製メタルジェットパイプに変えるし、CO2ボンベシステムも導入しちゃいますよ~♪

ヘソクリに手をつけたなんて、ヒミツ…^^;
2008.01
09
(Wed)

白髭コケ退治~その後~ 

コケ退治の後日談をレポートします^^

年越しで大掃除してくれたエビさんたちの成果をご覧あれ^^b

【Before】2007年12月29日退治前↓
DSC_65550020001.jpg

白いコケがビッシリ、フサフサ^^;
言われて気付いたんですが、白い髭コケって珍しいかも?!

あまりに生えまくりなので、コケを退治するべく、お酢で処理したのでした。
酢漬けにした記事はコチラ


【After】2008年1月9日現在↓
DSC_66010010001.jpg

酢漬けにしてから約10日でこの状態に!
見事に白髭コケが全滅しています^^b
(うっすら白く見えるのはもともとある流木の表皮です)

エビさん、グッジョブ^^b
好物のコリタブでも差し入れしてやるかなぁ^^
2008.01
08
(Tue)

レイアウト変更しました♪ 

昨日の記事でもちょっと触れましたが、25cmキューブ水槽のレイアウトを変更しました。

すべてのレイアウト素材が移動可能なので、レイアウト変更はとってもスムーズでした^^b

出来上がりはこんな感じ↓
DSC_65910030001.jpg


侘び草からほどけて水面を漂っていたリシアを石に巻き巻き…
久々にリシアをやってみることに^^
また気泡タップリのリシアを拝めるといいなぁ。

DSC_65930050002.jpg

奥の石は南米ウィローモスをテグスで巻いてます。
40cm水槽のものをカットして流用しました。

DSC_65940060003.jpg

(昨日と同じ写真でスイマセン^^;)
ずっと使われずに眠っていた流木を引っ張り出してきて、こちらも南米ウィローモス付きで置いてみました。
左の流木は元々置いてたものです。

あとは侘び草のボリュームが増して、バランスがよくなると期待しています^^
2007.12
31
(Mon)

この一年を振り返って 

こんにちは!これが今年最後の更新となります。

さて、今年の最終回らしく、この1年を40cm水槽の水景で振り返りたいと思います。

2007年2月
2007.2.10全景3

水槽を立ち上げてから1ヶ月くらい経過してると思います。
懐かしいです^^
最初は前景がグロッソだったんですよ。
レイアウトなんか考えずに、やたらとデカイ流木を置いちゃってます^^;
この頃植えたクリプトだけが今と変わらないです。


2007年3月
2007.3.3全景

このレイアウトでは全盛期のころでしょうか。
あのころの水草はすごい勢いで成長していました。
アマゾニアの栄養分がよく効いていた時期ですね。
今から思えば、アマゾニアにしてて正解だったと思います。
結果オーライってヤツです^^b


2007年4月
2007.4.6水景

見事にグロッソの維持に失敗してます^^;
アフロみたいな前景になっております。
トリミングは思い切り良くするに限る、と痛感したのがこの頃です。


2007年5月
こうじちゅう

限界に達したグロッソを半分撤去して、ヘアーグラスを入れました。
我ながらめっちゃ中途半端やなぁ^^;
グロッソとヘアーグラスのハーフ&ハーフになってます…


2007年6月
メイン20070623

グロッソ完全撤去とともにレイアウトも変更してます。
ヘアーグラスの勢力も徐々に拡大してますね~
このころから冷却ファンをつけてるみたいです。


2007年7月
40めいん

メインの流木を変更し、初代侘び草を導入しています。
ヘアーグラスはようやく前景全体を覆うようになりました。
このころのヘアーグラスは一面新緑で一番美しかったですね。
スモアクさんに出会ったのはこの頃です。
来年もお世話になりそうです^^


2007年8月
DSC_58070290007.jpg

パールグラスがマトグロッセンセとの日照権争いに負けてます(右後景)^^;
後々立場が逆転するんですけどね。
環境は微妙なバランスで成り立っているんだなって思います(自然の環境も)。


2007年9月
DSC_59150100002.jpg

青々としてます^^
このころからパールグラスの調子が上がってきました。
リムノフィラを持て余していたのもこの頃です(左中景)。
小さい水槽では存在感ありすぎ^^;


2007年10月
DSC_61190010001.jpg

ブリクサを中景に並べて、リムノフィラを後景に移植してます。
ニードルリーフは根っこばっかりで見苦しいので、処分しようかと思ってました。
ぜんぜん赤くならなかったし…
2ヶ月後の姿は想像できませんでしたねぇ。
この間に何かいいことしたっけ?


2007年11月
DSC_61910020001.jpg

パールグラスが絶好調!^^b
この記事書いてて気付いたんですが、流木がだんだん傾いてるじゃないですか^^;
ま、いいんですけどね…


2007年12月上旬
DSC_64120070004.jpg

ニードルリーフが絶好調~!^^b
ワイルドな感じで結構気に入ってました。
でもせっかく導入した南米ウィローモス付き流木が隠れちゃってます^^;


2007年12月31日現在
DSC_65660010001.jpg

記事を書きながら撮った、今現在の水景です。
最初の頃と比べると全く違う水景ですねぇ^^;

手探りで水槽を維持していたのがよく分かります。
これからはどうやって長期維持していくかが課題です。

フゥ…こうしてみると一年の間に色々あったんだなぁ…

振り返ると悪戦苦闘していることが多かったように思いますが、そんなことも含めてアクアリウムって楽しい!って実感しております^^b
皆さんはどんな一年だったでしょうか?

私の2つの趣味、アクアリウムと写真をメインに徒然と書いてきましたが、お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。
気まぐれでブログをはじめて早11ヶ月、正直なところこんなに続くとは思ってませんでした。
今まで続けてこられたのも、皆様のおかげと感謝しております。

皆様、本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年を!^^
2007.12
30
(Sun)

マリネde大掃除 

もう今年も終わりですねぇ。

我が家は昨日、今日と大掃除に明け暮れました…^^;
おかげですっきりと新年を迎えることができそうです^^

さて、水槽の方も大掃除しないといけませんね。
メインで働くのはエビさんなんですが、私もちょっと手助けをしてあげます^^

エビさんにキレイにしてもらいたいのは、コレ↓
DSC_65550020001.jpg

白っぽい髭ゴケがもうフサフサなんです^^;
ヤマトくん「このコケ、硬くて食べられないエビ…」

ということで、お酢でマリネにして、食べやすくしてあげることにしました。

まず、コケが水上に露出するように水を抜きます。
低い位置のコケには、この方法を使えないです…
移動可能な流木は、水槽から引き上げます。
DSC_65590060002.jpg

水上に上がるとコケが目立たなくなってしまうので、大体の生えている場所を覚えておいた方が無難です。

コケの生えているところに食酢(原液)を塗っていきます。
お酢の種類はなんでもいいと思います。
DSC_65610080003.jpg


こっちにも生えていたので、忘れずペタペタ…
DSC_65620090004.jpg


しばらく放置してから、通常の水換えと同じように注水して完了です^^
多少のお酢が水槽内に入っても大丈夫みたいです。
DSC_65650120005.jpg

違いが分かりにくいですが、コケの色が白っぽくなっています。
コケによっては赤くなるものもあります。

あとはエビさん達がツマツマして食べてくれるのを待つだけです^^b

上手くいっていれば、帰省から戻ってきた頃にはキレイになっているはずですが、どうなるでしょうかねぇ^^
2007.12
17
(Mon)

メンテナンスしました 

放置気味だった40cm水槽をメンテナンスし、お化けクリプトと、もしゃもしゃニードルをやっつけました^^;

DSC_64830040002.jpg


ニードルリーフは真っ赤に色づいて絶好調だったのですが、茂り過ぎて根元がスカスカになってきていたので、すべて引っこ抜いて差し戻しをしました。

差し戻す前にメネデールを薄めたものにしばらくつけておくと、その後の成長に効果的ですよね~
まさしく芽根出~る^^

クリプト(詳細不明)は水槽立ち上げ当初からいる数少ない水草なんですが、正直持て余しぎみなんです^^;
まず、その大きさ!
調子を上げてくると手がつけられません…
あと、植えてる場所がイマイチ!
これは立ち上げ当初、レイアウトも何も考えずに植栽した結果です。
一度引っこ抜こうとしたんですが、ものすごい根張りで、底床全体が浮き上がりそうな感触があって断念しましたです…^^;

というわけで、クリプトは定期的に根元からバッサリいっちゃっております。
大好きなブリクサがしっかり見えるし、ずいぶんスッキリしました^^b
2007.12
15
(Sat)

初リセット! 

39cupyアクアリウム史上初!
リセットを敢行しましたよ~^^

対象は25cmキューブ水槽。
これまでは正直いろいろ詰め込みすぎていて、手も入れにくいし、小型水槽なので水もこぼれやすいし、メンテナンスに結構気をつかうのが難点でした^^;

ということで、今回のコンセプトは“メンテしやすい小型水槽”に決定です!

まず、底床について。
ステルバイ君もいるし、ブライトサンドは外せません。手持ちもあるし…
前はソイルと敷き分けていましたが、これもキレイに維持するのは面倒でした。
といことで今回はブライトサンドだけ使うことにしました。

まず、手持ちの水草でレイアウトしてみました。

DSC_64740020001.jpg


使った素材は、以下のとおりです。

流木1つ(ミクロソリウム・ウィンディロブ活着済み)
昇龍石1つ
モスボール(ミクロソリウム・ウィンディロブ活着済み)
ポゴステモン・ヘルフェリー2株(旧水槽より)
アマゾンチドメグサ1株(40cm水槽より)

う~ん、どうも華やかさがないなぁ^^;

ということで、侘び草でも入れることにしました。
侘び草はいつもお世話になっているスモアクさんから購入です。
会社帰りに立ち寄れるのがイイのです^^
(最近HPが開設されました!スモアクさんHPはこちら♪

さっそく侘び草を入れてみました。
DSC_64780020001.jpg


色々な種類の有茎草があって、華やかさが増しましたね~^^
侘び草は2度目ですが、今度はダメにしないようにがんばります^^;
早め早めのトリミングが長期維持にはいいみたいです。

これでとりあえずリセットは終了です!
すべて移動可能な素材や水草を使っているので、メンテナンスは格段にやりやすくなりました^^b
こんな水槽もアリですよね~^^
2007.12
03
(Mon)

こちらも紅葉♪ 

40cmメイン水槽のニードルリーフが唐突に調子を上げています。

照明をルミノ24w2灯から3灯に増やしたのがよかったのかな?
25cmキューブ水槽に使っていた分を追加したんですよね。

DSC_64120070001.jpg

今までぜんぜん赤くならなくて、あきらめモードだったんですけどね…^^;
2007.11
04
(Sun)

漬物とアクアリウムと私 

まずは恒例の有茎草トリミングの記録。

パールグラスの調子が異常にいいのです^^
これぞ有茎草な伸びっぷりですね。

カット前。
DSC_61910020001.jpg


カット後。
DSC_61950040002.jpg


そろそろヘーグラスもバッサリいっとくかな?
後片付けが面倒なので、いつも後回しにしちゃうんだよなぁ…^^;


ところで、先日会社の先輩としゃべっていたら、漬物の話が出ましてね…

お漬物を漬ける“ぬかどこ(糠床)”ってありますよね。
これって最初に立ち上げるのが、とっても大変らしいんです…
でもって、出来上がった“ぬかどこ”を分けてもらって(“床分け”って言うらしい)立ち上げると随分楽に作ることができるそうな。

ん?どっかで聞いたような話だ~^^;
アクアリウムにおける“濾過システム”と全く同じなんですよね。

つまり“ぬかどこ”では酵母と乳酸菌による発酵が、“濾過槽”では濾過バクテリアによる生物濾過が行われているワケなのです!

“ぬかどこ”もメンテナンスが必要で、そのまま放っておくと腐敗したり、悪臭がしてしまうらしいです。
毎日、底からかき混ぜて空気に触れさせる必要があるそうです。
これはアクアでいう、エアレーションですね^^;
乳酸菌は酸素がなくてもOKなんですが、酵母の方は酸素がないと生きていけません。
“ぬかどこ”を毎日かき混ぜるのは、酵母を育てるために酸素を毎日送り込んであげるための作業だったんです。

濾過バクテリアも酸素が必要な好気性細菌ですから、エアレーションすると水質が安定するのも、納得ですね!^^

以上、漬物とアクアリウムの意外な共通点についてでした~
(取り留めのない話にお付き合いくださり、感謝です)
2007.10
29
(Mon)
今日のお題はCO2の適正な添加量についてです。
CO2ボンベシステムも導入したことですし、最近めっきり出番のなかったドロップチェッカーを引っ張り出してきました。
ほんとは38brainさんの実験みたいに本格的にやってみたかったのですが、手持ちの機材で簡易測定です。

さて、このドロップチェッカー、pH指示薬を利用して連続的に大体のCO2濃度が分かるようになっています。
水にCO2が溶け込むと酸性に傾くことを利用しているのですが、CO2過多(酸性)の時は黄色、CO2不足(アルカリ性)の時は青色に呈色します。

ちなみドロップチェッカーは本来CO2濃度を知るためのものであり、直接水槽水のpHを示すものではありません。
ただ数日でKHが大きく変動するとは通常考えられませんので、設置後しばらくは水槽水のpHとほとんど変わらない値を示しているハズです。
(ドロップチェッカー内の水と水槽内の水でKHは変わらず、CO2濃度は同じレベルで平衡な状態になっているという前提での話しです)

前置きはさて置き、40cm水槽、CO2添加量約1滴/秒での結果はこんな感じでした。
39cupy家40cm水槽での結果ですので、あくまでご参考程度に…
(一応デジカメの設定はホワイトバランスなど、統一してあります)

CO2添加開始、エアレーション停止、ライトオン
(pH7.6、12:00~)
DSC_61540020001.jpg

1.5時間後(pH7.4)
DSC_61550030002.jpg

2.0時間後(pH7.2)
DSC_61560040003.jpg

2.5時間後(pH7.0)
DSC_61570050004.jpg

3.0時間後(pH6.9?)
DSC_61580060005.jpg

4.0時間後(pH6.8)
DSC_61590070006.jpg

5.0時間後(pH6.7?)
DSC_61600080007.jpg

CO2添加停止、エアレーション開始、ライトオフ
7.0時間後(pH6.6)
DSC_61610090008.jpg

7.5時間後(pH6.7?)
DSC_61630100009.jpg

8.0時間後(pH6.8)
DSC_61650110010.jpg

9.0時間後(pH7.0)
DSC_61660120011.jpg

10.0時間後(pH7.2)
DSC_61680130012.jpg


はっきりいって分かりにくいですね^^;
(実物も分かりにくかったんですが、写真にするとさらに分かりづらい…)
ということで、グラフにしてみました。
CO2グラフ3

0 hr: CO2添加開始
7 hr: CO2添加停止、エアレーション開始

活性炭を入れたこともあり、やはりCO2添加前はアルカリ側に傾いていますね。
でもまぁ、pH7.6なら十分許容範囲だと思います。
使い込むうちにそのうち下がってくるでしょうし。

CO2添加後、pHは徐々に下がり、pH6.6で大体下げ止まっています。
気泡の付き方を見たところ不足はなさそうですが、速やかにCO2濃度を上げるためには、もう少し添加量を増やしてもいいのかもしれません。
それともライト点灯の少し前に添加を開始するか…

CO2添加を止め、エアレーションを開始すると、下がる時と同じくらいのスピードでpHが戻っていきました。
水槽サイズが小さいからだと思いますが、意外と速やかにエアレーション効果が得られているようです。
これなら消灯時のエアレーション効果は十分に期待できそうです。

ふぅ、これにて実験終了^^b
今の状態で概ね問題なさそうな結果でよかったです^^

しかし、慣れないコトは疲れるなぁ^^;
2007.10
14
(Sun)

先週末のトリミング~その後 

一週間前のことですが、パールグラスのトリミングをしました。

こちらカット前。
DSC_60250090004.jpg


すでに水面に達していますね^^;
上はボーボーですが、下のほうは枯れてたりするんだろーなぁ…
これ以上放置すると、光が下まで届かなくなって、ダメになっちゃいます。
長期維持にトリミングは欠かせませんよね^^

ということで、いざトリミング~
トリミングでは容赦しないのが私のやり方。

えい!!

DSC_60260100005.jpg


気分は五ェ門の斬鉄剣です^^
はぁ、スッキリ^^b

でもって、こちらはトリミング後1週間のパールグラス。
DSC_60370030001.jpg


もう新芽が出てきています。
素晴らしい生命力です^^b

でも、そろそろ差し戻ししてやらないとな~
ちょっと面倒だけど^^;
2007.09
24
(Mon)

25キューブのメンテナンス 

25cmキューブ水槽、放置しすぎました…^^;
見てのとおりジャングル化してましたので、大伐採を断行いたしました。
しかし、水槽が小さいと水草でいっぱいになるのも早いな…

【Before】
DSC_59860010003.jpg



【After】
DSC_59870020002.jpg


ど~だ!40cm水槽に続き、サッパリしました!

そうそう、前景アクセント(のつもり)のポゴステモン・ヘルフェリーがヘンな成長してます…^^;
葉っぱが細くなって、上へ上へと伸びています。
光が足りないのか、硬度が足りないのか…(困)
やはりソイルベースの底床では難しいのかもしれませんねぇ。
2007.09
20
(Thu)

唐突にレイアウト変更… 

先週末ですが、発作が起きました…

レイアウト変更じゃ~!
とっちゃんさん風←ゴメンなさい^^;)

ってな感じで…^^;


【After】
DSC_59790010001.jpg



【Before】元はこんなでした。
画像の明るさがずいぶん違うね~^^;
DSC_59150100002.jpg

まず、侘び草を撤去。
どうも育成に失敗したみたい…
下の葉が光不足で枯れてました(涙)
もっと短めのトリミングがいいみたいです^^;

左後景の有茎草(ロタラ類)を撤去。
どうもロタラは水が合わないみたいです。
うまく育った試しがないです…^^;

右中景のブリクサ・ショートリーフは全部引っこ抜きました。
そして、センターポジションにあった、ミクロソリウム・セミナローを活着させた流木は右中景へ…
あ、真ん中あたりのクリプト(?)は根元でバッサリ!
そのうちまた生えるやろ。
空いた真ん中には抜いたブリクサを移植。
ロタラを撤去した左後景にもブリクサ。

今回のレイアウトはブリクサが主役だぜぃ^^b

ハァハァ…
ようやく発作が治まりました…
ずいぶんスッキリしたもんだ~^^;
2007.09
15
(Sat)

25cmキューブ水槽のその後 

最近、朝晩は涼しくなってきましたね。
お腹出して寝ちゃう39cupyには寝冷えに要注意な季節です…^^;

さて、先日病魚を出してしまった25cmキューブ水槽なんですが、
あれから新たな病魚も出ず、平穏を取り戻しております^^

DSC_59240130005.jpg

ラスボラ・ヘンゲリィも元気、元気^^b
体色も悪くないです。
涼しくなってきたのも、よかったのかも。
フィルターのお掃除もしたしね^^b

DSC_59130080001.jpg

低空飛行でコリタブを齧りにいってます~
食欲旺盛なのは調子がいい証拠ですよねっ!^^

DSC_59260150006.jpg

でも、それボクのなんだけどなぁ~とは、“まばちゃん”ことステルバイのつぶやき^^;
2007.09
09
(Sun)

メンテ備忘録 

珍しく本日2回目のUPです。
といっても、40cm水槽のトリミングしただけの内容なんですが^^;

まず、トリミング前の状態から…
DSC_59030010001.jpg

この角度が一番気に入ってます。
もう、かなりのモシャモシャ具合です。

そんでもって、正面の写真を…
DSC_59040020002.jpg

中景左側のリムノフィラsp.(赤いヤツ)なんか超巨大化してますし。
後景右側のミリオフィラム・マトグロッセンセやパールグラスも伸びきっています^^;
ということで、中景&後景のトリミング大会です!

後景は同じラインでズンバラリンと遠慮なくトリミング!
左側のロタラ(インディカ&グリーン)も密度を上げるためにバッサリとやっちゃいました~

リムノフィラは巨大化したものを低い位置でカット!
そのうちまた生えてくるでしょう^^


そんなこんなでトリミング後の正面画像がコチラ。
CA3900040040001.jpg

張り切ってチョキチョキしてたら、けっこうスカスカになっちゃいました^^;
長い目で見たら良いことだとは思うんですけどね。

ちなみに最後の写真は新しい携帯で撮ったものです。
やっぱりD70の方が写りがイイですねぇ…
って、当たり前なんですけどね^^;

ホワイトバランスの傾向も大分違いますね。
あと、露出不足を感度を上げて補っているようですが、けっこう目立つ高感度ノイズが乗っています…
(ザラザラしたノイズのことです、バックスクリーンのトコとか)
通常の室内撮影では問題なさそうだっんですけどね。
さすがに暗すぎたみたいです^^;

今度は屋外の撮影でどう写るか試してみよっと。
2007.08
25
(Sat)

気泡っていいね。 

こんばんは!
休日出勤を思ったより早く切り上げることができて上機嫌な39cupyです^^

さて、今日は“気泡”がキレイだったのでパチリとしましたよ^^
水草やってて気泡が嫌いな人ってたぶんいないですよネ。

昨日、発酵ボトルのイーストを新しくしたので、二酸化炭素の添加量もたっぷり!
ここぞとばかりに光合成して、いつもよりたくさん気泡が付いてました^^b

まずはミクロソリウム・セミナローの気泡です~
DSC_583400420003.jpg

陰性植物のはずですが、光合成は活発なようですね!
気泡に気泡が写り込んでますね~


お次はアマゾンチドメグサの気泡です。
DSC_583100120001.jpg

でっかい気泡を1つだけ付ける時と写真のように細かい気泡を連続的に出す時の2通りありますね。

この気泡を「ほげぇ~~~」と見つめていると、とっても癒されます。
いや、あくまで私の場合ですが^^;

ほら、ランプアイも癒されてますヨ^^
DSC_583200220002.jpg
2007.08
23
(Thu)

40cmメイン水槽の近況 

さて、本日は40cmメイン水槽の紹介です♪
備忘録みたいなものですので、サッと読み飛ばしてください^^;

まずは全景。
DSC_58070290007.jpg

最近、水草が妙に調子いいです^^
アマゾニアの魔法がほどよく効いてる状態かも。
あとは左側の中景~後景がモサモサになってくれたら、いいのになぁ~^^

ではシステムの仕様から…
水槽:コトブキ LEGLASS(40cm)
フィルター:エーハイム エコフィルターS(2231)
底床:ADA アマゾニア
エアーポンプ:テトラ OX-30
照明:ビバリア コンパクトライト ルミノ 24Wを2灯
二酸化炭素:発酵式(寒天で固めたもの)
冷却ファン:ニッソー ぴたっとファンS

フィルターの濾材は、粗目フィルターパッド2枚と残りのスペールはサブストラットプロ(レギュラー)です。
最初は付属のもので済ませてたんですが、サブストを導入してから調子よくなった気がします。

ではでは、お次は生体の紹介を…
メイン生体のダイヤモンドネオンです。
たぶん6~7匹くらいいます。
ありきたりな配色ですが、水草によく映えて美しいお魚です。
エサ食いもよく、飼いやすいお魚でオススメです^^
DSC_57830180001.jpg



こちらはアフリカンランプアイ。
5匹くらいいるのかなぁ…
一見地味に見えますが、アイシャドウのようなブルーの目が美しく、お気に入りのお魚です。
コイツの欠点は飛び出しの常習犯なところでしょうか…^^;
DSC_57900230004.jpg



忘れてならないのが、コッピーことアカヒレさん。
“ありがとうコッピー”の気持ちを込めて、私のニックネームは39cupyとさせていただいております。
(詳細はこちらの記事から…)
飼い込むとなかなかいい発色を見せてくれます。
DSC_57880210002.jpg



この子はマスコット担当のペンシルくん。
正式な名前は忘れてしまいました…^^;
な~んも考えてなさそうな、とぼけたキャラにとても癒されますね~
DSC_57890220003.jpg



メイン水槽のヤマトくんも1匹しかいません…
でもミナミくんが大勢いるので、こっちの水槽では増やす必要ないかも。
DSC_57960260005.jpg



ミナミヌマエビのチビッコです。
だいぶん大きくなりましたねぇ^^b
エサあげるとエビ玉ができるくらいいますケド、何匹いることやら^^;
DSC_58000270006.jpg


とりとめもなく書きましたが、メイン水槽の近況でした^^
ちゃんちゃん♪
2007.08
20
(Mon)

25cmキューブの近況 

本日は久しぶりに25cmキューブ水槽の近況を報告です。
最近めっきり調子を崩してまして、遠めの写真でご勘弁を~^^;

DSC_57680130005.jpg

(ちなみに水槽台の“のれん”は嫁さんの自信作)

まずはシステムの仕様から…

水槽:ニッソー クリアメイト 250
フィルター:ニッソー パワー キャニスターミニ
底床:ジェックス シュリンプ一番サンド
飾り砂:ADA ブライトサンド
エアーポンプ:日動 ミニマックス S―75
照明:ビバリア コンパクトライト ルミノ 24W,電気スタンド 27W
二酸化炭素:発酵式(寒天で固めたもの)
冷却ファン:テトラ クールファンCF-60

エアーポンプは水作のものをスペアで購入してますが、なんとか日動のポンプががんばっています。

フィルターは付属の濾材でそのまま使ってます。
もうそろそろ掃除した方がいいかも?
余ってるサブストに変えるのもアリかなぁ。

お次は生体を紹介!

最近の猛暑で3匹☆になり、一人ぼっちになってしまったヤマトヌマエビ君です。
暑いのか?葉っぱの下で涼んでいるように見えます^^;
葉っぱに付いたコケを食べてくれると助かるんだけど~
DSC_57420040001.jpg



こちらはコツコツ職人のようにコケを食べ続けてくれる、イシマキガイのマキコさんです。
いや、ホント黙々とね。
私の歩いた道を見よ!と言わんばかりに食べたあとが…
DSC_57510070003.jpg



メイン生体のラスボラ・ヘンゲリィです。
この暑い季節には透明感が涼しげでよいですね^^
10匹中2匹が☆になって、今は8匹で仲良く群れてくれています。
エスペイやヘテロモルファとよく似てますが、これらのなかで一番マイナーと思われます^^;
ところが、最近38brainさんのところでメイン生体として導入されてから(こちらの記事です)、一躍有名なお魚になりました^^
やったね!^^b
DSC_57430050002.jpg



で、こちらがミクロラスボラ・エリスロミクロンです。
なんだか舌かみそうな名前ですよね^^;
ウチでは3匹で仲良く暮らしています。
環境が合っているのか、なかなかキレイな発色になってきました^^b
そうそう、この魚、泳ぎ方がメカニカルでちょっと面白いです。
バス釣りのサスペンドミノーみたいな動きなんです。
湖に生息してる魚だからかもしれません。
DSC_57610100004.jpg



最後は我が家のアイドル、コリドラス・ステルバイの“まば”ちゃんです。
(写真は以前紹介した古いものです…最近夜行性なんだもの^^;)
嫁さんと2人で溺愛しております^^;
なんせ、まばたきするんですもん^^
それにオレンジ色の胸ビレもキュートです~
すてるばい


とまあ、こんなカンジの25cmキューブでした~
涼しくなったら、リセットするかも?
2007.07
30
(Mon)
さぁ、今日は40cm水槽のトリミング♪
侘び草も伸び放題だしねぇ^^;

こちらはトリミング前。
びふぉ


でもって、トリミング後。いろいろあって水が濁ってますが。
あふた


う~ん。
ビフォー&アフターだけだと、メッチャ簡単な作業っぽいな^^;

今回のトリミング…
中景、後景の有茎草をズンバラリン!
侘び草をズンバラリン!
ミクロソリウム・セミナローを間引いて…
ヘアーグラスを散髪して…
(ちょっと虎刈りになっちゃったけど^^;)

そんでもって、リムノフィラsp.も切った分を差し戻し。
差し戻した上半分がコレ↓
りむのふぃら

ケバイくらい赤いな^^;
夜の蝶ってカンジかな?

そうそう、リムノフィラって、トリミングで切ったりすると、シソのような芳香がするんですよね。
なかなかイイ香りですよ^^

さかむけあ

タイトルな時はコレ。
いわゆる、液体絆創膏です。

私、軽いアトピーがありまして(一般的なレベルで。個人的には十分つらい…。重症の方はさぞかしお辛いのでしょうね…)、指の間接部分が“あかぎれ”みたいになっちゃうことがあるんです…
傷口に水槽の水はよくなかろう、ということでこれを塗ってから作業することも。
これしてるとシミないし。

手荒れじゃなくても、ちょっとしたケガがあるときには結構便利ですよ^^
2007.07
28
(Sat)

お久しぶりです~ 

皆様、お久しぶりです!
ここしばらく仕事の方が忙しくて、更新が滞っておりました…
おそらく一山超えたハズ?なので、皆様のところにもまた訪問させていただきます!

ということで、久々に水槽のメンテもできました^^
水半分抜いて、ガラス面のコケとって、水入れて、ゴミすくって…
ま、いつもどおりですけど^^;

メンテ後の水槽を眺めてるときが一番癒されますねぇ^^

DSC_55540020001.jpg

ミニキューブから移植した、左側中景のリムノフィラsp.が明らかに調子を上げてきました!
もう、真っ赤です^^
アマゾニアの威力はすごいですねぇ…

DSC_55580060002.jpg

広角レンズ(35mm換算で18mmの焦点距離)で撮ってみました。
パースが効いてて、迫力3割増しです^^

DSC_55440010001.jpg

最後に40cm水槽で使ってるバックスクリーンがわりのアイテム。
しばらく外してましたが、また付けてます。
取り付けはカンタン。ライトのとめ具で一緒に止めるだけです。
100均で買った安物ですけど、気に入ってます^^
2007.07
14
(Sat)

ヘルフェリーその後… 

季節外れの台風が近づいていますねぇ。皆さん気をつけてくださいね!

さて、約2週間前に導入したポゴステモン・ヘルフェリーのその後です。

最近、かわいい新芽がでてきましたよ~^^
(真ん中のちっちゃい葉っぱです)
このまま順調に育ってくれるといいのですが。

へるふぇりー

こちらはリムノフィラsp.のその後。
いまいち上手く育たないんですが、1本だけお化けみたいに大きくなってしまいました…^^;
中景のアクセントにと思って入れたんですが、上手く育つと小型水槽の中景には大きすぎるようです。
メイン水槽の後景に植えなおそうかなぁ?
りむのふぃら

2007.07
07
(Sat)

どうしよっかなぁ… 

メイン20070707


今日のメイン水槽(40cm)。

最近いろいろいじって、方向性が分からなくなってるんですよねぇ^^;
ヘアーグラスはだいぶ茂ってきましたけど。

侘び草でも入れようかと思案中なのです…
2007.07
01
(Sun)

ポゴステモン・ヘルフェリー 

最近めっきり更新頻度が落ちてる39cupyです^^;

さて、ミニキューブに新しい水草を導入しました♪
(会社帰りにスモールアクアリュームさんに寄って購入しました^^)
ぽごすてもん

ポゴステモン・ヘルフェリーです。
(なんだかとっても覚えにくい名前ですネ^^;)
ライトグリーンが水槽内を明るくしてくれます!^^

野菜みたいな見た目どおり、やや食害を受けやすいそうです。
(エビはOKだそうですよ)
持って帰ってきてからネットでいろいろ調べてみたんですが、店長さんに教えていただいたとおり、中硬水での育成がよいようです。
ウチの水槽はpHすら測定したことないので、どうなんでしょうね?^^;
まぁ、石もたくさん入れてることだし、硬度はそこそこあるとおもいますが。
パールグラスがしっかり育つくらいの水質ならOKだそうですので、たぶん問題ないかなと。
これからの成長に期待しましょう~

メイン20070701

そんでもって、メイン水槽のメイン流木を変更しました。
水草と一緒に購入してきたのです~
ちょっとコワイかんじの流木ですが、とりあえず入れてみただけなので、こんなもんですかね。
レイアウトは何度もいじりながら決めていきます。
2007.06
23
(Sat)

久々のメイン水槽紹介 

本日はひさびさに我が家のメイン水槽(40cm)の紹介です。

グロッソぜんぶ引っこ抜いて、ヘアーグラスを植えたり、パールグラスを移植したりと、大胆にいじってしまいました~
その割には以前のレイアウトを引きずっているところも多くて、全体的にまとまりのない水景となっております^^;
メイン20070623

アクアリウムを始めた頃に購入した左側の流木は撤去を検討中です。
(ボーボーだったモスをむしり倒した後なので、すね毛みたいで汚いですねぇ)
今から思えば、なんでこんな面白みのない、タダの棒を選んできたのやら…ってカンジです^^;
水槽に対してやたらと大きいし…
今度はもうちょっと面白い顔の流木を導入しようかと品定め中です。
あ、でも案外石組みになってたりして。
何かアドバイスありましたら、ぜひよろしくです!

るみの×2

それと以前の記事で紹介させていただいたルミノを追加で2つ購入して、メイン水槽に設置しました。
電気スタンドを使っていたときより明るいし、水槽周りもスッキリして、とても気に入ってます。
60cm未満の水槽でアクアリウムを楽しんでおられる方にオススメのライトです。

全然アクアリウムと関係ないですが、明日は宝塚記念ですねぇ。
最近、ほとんど競馬はしないんですが、宝塚記念だけは友人数人と行くことが恒例行事となっています。
ま、当たるコトはあまり期待してませんが…^^;
家から近いし、毎年すごく盛り上がるので、今年も楽しみです~

もし、アクアの装備が急に充実してたりしたら、当たり馬券をゲットしてると思ってくださいませ^^
2007.04
07
(Sat)

上から見た水景 

今日は上から見た水槽の紹介です。

まずは全体像から。
2007.4.7うえから1

なかなか密度が上がってきましたね^^


今度は左側のアップ。
2007.4.7うえから2

左にグリーン・ロタラ、右にラージ・パールグラスなんですが、ボリュームの関係上、配置を逆にした方がすっきりするような気もするんですが、大工事になっちゃうので、そのままです。
最近ラージ・パールグラスが元気いっぱいです。

お次は右側のアップ。
2007.4.7うえから3

最近パールグラスの調子が上がってきました^^
ひょっとしてソイルの軟水化能力がへたってきている?
硬度とか測ってないですけど、上がってきているかもですね。
(硬度があった方が育つって言いますもんね)
最初はなかなか根付かなかったのが嘘のようです。

ミクロソリウム・セミナローも調子いいですね。
うまく夏の高水温を耐え切ってくれればいいのですが…

全体にちょと暑苦しいカンジのレイアウトになってきました。
理想はモサモサさわやかなんですけどね^^;
でも、しばらくは現状を整えていく方向でメンテナンスするつもりです。

さわやか水槽は第2水槽にて実現の予定です^^b
 | ホーム |  »
リンク
ブログランキング
いつも応援ありがとうございます!

FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

プロフィール

Author:39cupy

「39cupy」の犬画像分析結果

犬画像の占い
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。