アクアリウムと写真、2つの趣味を合体させたブログを目指します!
  • 02 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 03
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11
03
(Wed)

淡路島 

DSC_0070.jpg

週末,淡路島へ遊びに行きました.

息子の機嫌もよかったし,爺婆も喜んでくれました.
あいにく,天気はイマイチだったけどね.

“あさじ”さんの焼き穴子をMyお土産に買って帰ったのですが,
かなり美味しかったです!

よくある,固めに焼いた穴子ではなく,
うなぎみたいにふっくら焼いてあります.

タレもあっさり目で,穴子そのものの風味を損ないません.
オススメです^^b
スポンサーサイト
2010.10
26
(Tue)

酒心館 

DSC_0009.jpg

酒どころ,灘の酒心館に行ってきました.

福寿というブランドのお酒を出しておられるのですが,
なかなか美味しくて,一度行ってみたいと思っていたんです.

お昼ごはんを酒心館内の“さかばやし”さんでいただき,
その後,酒蔵見学に参加しました.

説明してくださった方が面白くて,とても楽しく酒蔵の見学をさせていただきました^^

たくさん試飲させてもらえたのも,よかったです^^b
2010.10
25
(Mon)

須磨海浜水族園 

DSC_0056.jpg

須磨海浜水族園に行ってきました!

妻と結婚する前に行ったきりだから,5,6年ぶりです.
今回は,1才の息子が加わり,3人で遊びに行きました^^

DSC_0058.jpg

午前中の時間帯は大水槽に太陽の光が差し込んでいて,とてもキレイでした♪

DSC_0064.jpg

イルカショーを見たり…

DSC_0094.jpg

ヤドクガエルを見たり…

DSC_0109.jpg

ドクターフィッシュとたわむれたりしました.

あと,アマゾン館に超巨大ペンシルがいて,ビックリでした.

車がないので,電車&ベビーカーで移動がなかなか大変だけど,また行きたいね^^
2010.10
24
(Sun)

王子動物園 

Image00065.jpg

ちょっと前ですが,王子動物園(神戸市)に行ってきました.

前に動物園へ行ったのはいつだったかなぁ…
覚えてないくらいなので,かなり久しぶりだったのですが,
思っていたより,楽しめました^^

たくさんの動物の中でも,カバさんの親子がとてもかわいかったです^^

Image00053.jpg
Image00048.jpg

でもウチの子が一番興味を示したのは…

Image00038.jpg

この凶悪な面構えのエミューでした^^;
性格は温和らしいですけどね.
2009.05
04
(Mon)

奈良旅行~斑鳩篇~ 

さて、奈良旅行2日目です。

一度書き終えてアップしたはずの記事が消えてしまいました…orz
気を取り直して、もう一回書こうっと…(涙)


ホテルをチェックアウトした後、お昼ご飯の時間まで奈良公園でブラブラしました。

DSC_0644.jpg

奈良公園といえば、鹿さんですよね^^

DSC_0640.jpg

やっぱり鹿せんべいが大好きみたいです。
鹿さんがいっぱい釣れています^^;

DSC_0634.jpg

藤の花も綺麗に咲いていました。ぶどうじゃないですよ~^^;

DSC_0645.jpg

元気一杯な子供達を眺めながら木陰のベンチでゆっくりしました。
2日目も晴天に恵まれて本当によかったなぁ^^

DSC_0651.jpg

奈良県庁の"せんとくん”をパチリ!
存在感たっぷりのキャラですなぁ。

奈良の街中で見たキャラの数は、せんとくん>まんとくん>なーむくん、の印象でした。
なんだかんだいって、せんとくんも浸透してるみたいです。

DSC_0652.jpg

妻の母校にもちょっと立ち寄りました。
いろいろと感慨深そうでした。

DSC_0657.jpg

お昼時になったので、志津香さん(小西店)の奈良名物奈良七種釜めしをいただきました。
この釜飯ホントに美味しくて、かなりオススメです!
おこげも香ばしくて最高^^b 

妻が食べ切れなかった分は容器を用意してもらって、お持ち帰りしました。
お箸までいただいて、ありがとうございました!
帰りの電車でいただきましたが、冷めても美味しかったです^^b

お腹も満たされたところで、2日目の目的地、斑鳩方面へ出発です!

DSC_0660.jpg

言わずと知れた、法隆寺です。
拝観料は1000円と高めですが、廻ってみると納得でした。

DSC_0664.jpg
↑西院伽藍中門前から東大門を望む

DXフォーマット35mmのレンズでこの遠近感!
どんだけ広いんだよ!って感じでしょ?^^;
しかも全体的によく手入れされていて、とても綺麗でした。

DSC_0671.jpg

五重塔も立派です。
DX35mmで建物撮りはキツイかも…収まらないよ~^^;

DSC_0675.jpg

五重塔から一番遠い大講堂側から撮影してみました。
ギリギリ収まりましたが、構図はどうしようもないですねぇ。
広角ズームのありがたみを再認識しました^^;

DSC_0685.jpg

こちらは夢殿。
聖徳太子の遺徳をしのんで建てられたと伝えられています。

聖徳太子は実在しなかったとする聖徳太子虚構説もありますが、聖徳太子のイメージに対する強い敬慕が感じられて、私は法隆寺関連建築物の中で一番好きですね。

DSC_0695.jpg

法隆寺をひと回りしたところでいい時間になったので、お土産を買って帰ることにしました。
今回は二日とも晴天にも恵まれ、食事も美味しかったし、とてもいい旅になりました^^

嫁さん、ナイスプランニング GJでした^^b
2009.05
03
(Sun)

奈良旅行~飛鳥篇~ 

ゴールデンウィークを利用して,2日ほど奈良へ旅行してきました♪
今回は飛鳥と斑鳩方面へ行ってきましたよ^^
(写真はすべてD40と35mm F1.8Gの組み合わせで撮影しました)

まずは1日目,飛鳥の方へ…

DSC_0573.jpg

いやぁ,のどかな風景で癒されました^^
晴天に恵まれて気分最高でした^^

DSC_0579.jpg

屋根が見えているのは橘寺.
聖徳太子誕生の地なのだそうです.入んなかったけど^^;
テレビカメラとレフ板持った方がケーブルテレビ?かなんかの撮影に来てました.

猿石や亀石を見物しながら,ひたすら歩きます.
もちろん途中で休憩しながらね.

DSC_0584.jpg

石舞台に到着したら,速攻お昼ご飯^^
夢市茶屋さんの黒米カレー,とってもウマかったです^^b
さすが“奈良のうまいもの”に認定されただけはあります.
ボリュームもたっぷりでオススメです!

お腹もふくれたところでいざ石舞台へ…
蘇我馬子のお墓と言われている古墳です.

DSC_0585.jpg

こりゃ,デカイですね^^

DSC_0597.jpg

巨石の下は部屋のようになっていて,入ることもできます.
平日だったため,遠足?の小学生がワラワラいて,それはそれは(以下略).

DSC_0601.jpg

次は岡寺を目指しました.
が,道しるべが不親切すぎるでしょ!
あやうく迷いかけましたよ…
携帯電話のGPSってスバラシイ.

DSC_0604.jpg

なんだかんだいって,岡寺へ到着.
石楠花(しゃくなげ)と牡丹の花がとてもきれいでした.

DSC_0611.jpg

DSC_0613.jpg

新緑も美しかったですが,紅葉の季節もかなり期待できそうです.
全体的にお庭の管理がよく行き届いている印象で,とてもすばらしいと思いました.
ちなみに岡寺は日本最初のやくよけ霊場だそうです.

DSC_0619.jpg

DSC_0622.jpg

これは“しゃが”の花.
35mm F1.8Gのボケ味もなかなかですな.ちなみにこれはF2.8.

岡寺を出た後は,バスに乗って飛鳥寺へ行きました.

DSC_0626.jpg

本尊飛鳥大仏です.
写真撮影のOKも出たので,パチリ♪
飛鳥寺とともに日本最古のものと言われています.
やさしい表情が印象的でした^^

晩御飯は奈良町の粟さんでおいしいお食事をいただきました♪
写真を撮ってないのが悔やまれますが,大和牛と大和野菜に惚れましたね^^
奈良の地酒もそろっていて,大満足でした^^

1日目はここまで.次回は斑鳩篇です.では!
2009.04
05
(Sun)

夙川公園の桜 

阪神間の桜の名所,夙川公園(西宮市)で桜を撮ってきました.
いつも人ごみがスゴイので,早起きして朝6時に行ってきたのです.

気の早い場所取りの学生さんやウォーキングしてる方々がチラホラいるくらいで,とても快適に桜を撮影できました♪
空いていたので,三脚を使っての撮影も全く苦にならなかったのもよかったです^^b

DSC_8238.jpg

DSC_0424.jpg

DSC_0398.jpg

DSC_0390.jpg

DSC_0377.jpg

最後はサトザクラの写真.
ソメイヨシノもいいですが,個人的にはこんな桜が好みです^^

DSC_0420.jpg

しばらく暖かい日が続くみたいなので,来週末には散っているかもしれません.
来年は家族みんなで見に行きたいなぁ^^
2008.10
26
(Sun)

仙洞御所を見てきました♪ 

昨日,京都の仙洞御所を見に行ってきました^^

以前紹介した修学院離宮と同じく,宮内庁が管理しています.
(事前の参観申し込みが必要です)

DSC_76330001.jpg
参観の出入り口にある大宮御所(おおみやごしょ).
昔は皇族のお住まいだったのですが,現在は各国の国家元首が宿舎として利用することもあるそうです.
ダイアナさんが大宮御所に宿泊されたときの写真を見せてもらいました.

DSC_76190005.jpg
↑もみじ橋
もう少し時期が遅ければ,紅葉がきれいだろうなぁ…

DSC_76200006.jpg
仙洞御所の庭園は回遊式の庭園で,池に渡されたいくつもの橋を通り,巡ることができるようになっています.

DSC_76160001.jpg
↑八ッ橋の藤棚
食べ物のヤツハシではありません(京都だけに…)^^;
花が咲くころはとてもきれいだとか…(藤って5月くらいだっけ?)

ん~,10月ってのは微妙なだったかな?
もみじもほとんど青いし…^^;
なんか悔しいので,がんばって秋を感じさせる写真を撮ってみました↓
DSC_76280001_1.jpg
ちょっとは秋っぽくなりましたかね?^^;

続いて,アクアネタのニアピン写真3連発!
DSC_76240007.jpg

DSC_76110004.jpg

DSC_76100003.jpg
苔もキレイでした^^

個人的には修学院離宮よりも今回の方がよかったかな~
要人の宿舎として現在も現役で運用されているだけあって,綺麗にされていました.
(もちろん修学院ならではの美しさもあるのですが)

あと,京都名物(私は今回知りましたが^^;)の鯖寿司を食べて帰りました.
行ってきたのは八坂神社すぐそばの“いづ重”さん.
本家の“いづう”さんから暖簾分けしたお店です.

今回は鯖寿司(ハーフ)と“おとなのいなり寿司”を注文しました.
DSC_76540012.jpg
鯖寿司は昆布を取ってから食べるのですが,昆布を取ると糸引いてました^^

DSC_76560013.jpg
昆布を取るとこんな感じ.
肉厚の鯖がうまい~^^b

昆布の風味がよく効いています!
もちろん剥した昆布も食べますが,こちらもウマ~^^

“おとなのいなり”もとても美味しかったです!
ご飯に九条葱が入っていて,ちょっとしたアクセントになっています.

店内は間口が狭く奥行きのある,うなぎの寝床です.
京都らしいですね.
DSC_76520010.jpg

DSC_76530011.jpg

DSC_76510009.jpg
壁なんかもお洒落で思わず写真撮っちゃった^^

ちょっと高いかなぁと思わないでもないんですが,とても美味しかったです^^b
お店の方も気持ちのいい方でしたし(←これ重要).

そんなこんなで,紅葉シーズンを前にゆったりした京都を満喫した39cupyなのでした.では!
2008.10
12
(Sun)

修学院離宮に行ってきました! 

いつの間にか10月も半ばに差し掛かり,朝晩はひんやりするようになりましたねぇ.
DSC_74630002.jpg

さて,連休初日の昨日,京都の修学院離宮に行ってまいりました^^

Wikipediaによると修学院離宮とは…
修学院離宮(しゅがくいんりきゅう)は京都市左京区の比叡山麓にある宮内庁所管の離宮である。17世紀中頃(1653年(承応2年) - 1655年(承応4年))に後水尾上皇の指示で造営された。桂離宮・仙洞御所とならび、王朝文化の美意識の到達点を示すものとなっている。
…なのだそうです^^;

事前に宮内庁に参観申し込み手続きをする必要がありますが,無料ですし,人数制限があるので人ごみに揉まれることもありません.

離宮内は結構広くて,3kmの行程(アップダウンあり)なので歩きやすい格好で行った方がいいです.

では,写真を紹介~
DSC_74670003.jpg
修学院離宮は下離宮,中離宮,上離宮の3つの離宮(御茶屋)からなりますが,この門は下離宮の入り口,御幸門です.
この門をくぐって,いざ参観開始です!

DSC_74730005.jpg
この松並木の外側は普通の田園風景が広がっています.
田園も修学院離宮の一部なんですが,実際に今も地元の農家の手によって作物が作られているそうです.

DSC_74860007.jpg
どうやって上がったのやら…おしり痛くないのかな?^^;

そうそう,案内してくださる方だけじゃなくて,SPみたいな方も一緒にまわります.
腕章を見ると,皇居警察って書いてありました.
まぁ,いろいろあるご時世ですから,しょうがないんでしょうかねぇ…

DSC_74890009.jpg
まだほとんど紅葉してなかったですが,たまにこんな葉っぱも.
紅葉のシーズンはとてもキレイに色づくそうです.
もみじがたくさん植わっていたので,壮観だろーなぁ…
でも参観申し込みの倍率が高くて,なかなか当選しないんですよね^^;
いつか行ってみたいです.

DSC_74800006.jpg
中離宮,客殿にある鯉の絵です.
夜な夜な絵から抜け出して,外の池で泳いでいたのを見つかってしまい,上から網の絵を掛けられてしまったという伝説があります.

少し網が破れてしまっているのが,面白いですよね^^
網を掛けられても,ずいぶん暴れたようです^^;
鯉の絵は作者不明だそうですが,網の絵は丸山応挙の筆と伝えられています.

DSC_74930010.jpg
上離宮の隣雲亭です.
軒下のたたきは,漆喰に小石を1つ,2つ,3つと埋め込んであり,“一二三石”と呼ばれています.
自然の景観を崩さないように,とっても簡素な作りとなっています.

隣雲亭から浴龍池を眺める景色をどうぞ~
DSC_74880008.jpg
CA3900300001.jpg
島の形を泳ぐ龍の姿に見立てたものと言われています.
とってもいい眺めでした^^b

DSC_74980012.jpg
浴龍池に浮かぶ小島にある,窮すい亭の室内です.
風情があっていいですね~^^b

DSC_75000013.jpg
DSC_75060014.jpg
浴龍池のほとりからパチリ.
よく歩いたなぁ…ちょっと疲れました…
砂利道はけっこう足にきますね^^;

歩き疲れましたが,とっても満足できました♪
修学院離宮は,周囲の大自然の美しさと調和した,いわゆる借景が堪能できます^^b
もし興味がありましたら,参観手続きをしてみてはいかがでしょうか?

最後にアクアっぽいネタを…
DSC_74950011.jpg
DSC_74700004.jpg
コケもキレイでした^^あとキノコも.
2008.09
14
(Sun)
ご無沙汰しております,39cupyです…
って前記事もそんな出だしだったような^^;

あと3ヶ月ほどは相変わらず忙しそうなので,次もいつ更新できるかわかりませんが,細々とでも続けていけたらと思っております^^

さて,今日はとんぼ玉作りの体験に行ってきたので,紹介させてもらいますね.
(久々に更新したかと思えば,アクアじゃねーし,とか言わないでネ^^;)
DSC_73940006.jpg
行ってきたのは神戸三宮のKOBEとんぼ玉ミュージアムさん.
こちらでは“とんぼ玉”作品の展示や販売をされているのですが,製作の体験もできるのです^^

ちなみに“とんぼ玉”とは,Wikipediaによると…
とんぼ玉(とんぼだま)は穴のあいたガラス玉(ビーズ)のこと。蜻蛉玉。 模様のついたガラス玉をトンボの複眼に見立てたため、とんぼ玉と呼ばれたともいわれている。
…なのだそうです.
まぁ,要するにガラス玉の細工ってことですね~

前置きはこれくらいにして,さっそく体験開始~!
ちなみに,製作者:妻,撮影者:39cupyでお送りいたします^^
DSC_73800002.jpg
まず,核となるガラス玉を作るべく,ガラス棒をバーナーで熱していきます.
(写真のは無色透明のものです)
最初はやや高いところで少し動かしながら炙り,十分に温まったら炎に近いところで炙ります.

だんだんガラスが柔らかくなって垂れてくるので,折り返しながらさらに熱していきます.

それにしてもガラス細工なんて,学生のころ以来だなぁ…
まぁ,実験用のキャピラリーや沸石とか,色気ないモンですけど…^^;
DSC_73810003.jpg
“とんぼ玉のもと”ができたら,巻きつけるためのステンレス棒も温めます.
このステンレス棒には離型材ってのが着いていて,完成したとんぼ玉が取れやすいようになっています.

DSC_73820004.jpg
熱したガラスを伸ばしながら,ステンレス棒に巻きつけていきます.
引っ張ると,ガラスが水あめみたいにのびます…びよ~ん♪^^
巻き取った後はキレイな形になるように,一定のスピードで棒をクルクルと回しながらバーナーで熱します.
ステンレス棒は水平になるように気をつけます.

DSC_73850005.jpg
これは柄を付けるために色のついたガラス片を付けてます.
(柄によってはこの作業がちょっと変わります)
さらにバーナーで炙りながらクルクル…やはり水平が命です…^^;

後は砂みたいなものの中に突っ込んで,約1時間かけてゆっくり冷やせば完成です!^^b
完成品は冒頭の写真なんですが,なかなかイイ出来栄えでしょ~^^b

ちなみに私が作ったのはコレ↓
DSC_73990007.jpg
妻への愛をカタチに…ってことでプレゼントしましたですよ^^
2008.06
29
(Sun)
ご無沙汰しております…
ここのところちょっと忙しくて、更新できてませんでした^^;

さて、今後もこんなペースかもしれませんが、
旬のネタを忘れないうちに紹介しますね!

DSC_72830004.jpg


先週、京都の西芳寺(さいほうじ)に行ってきました^^
苔寺とも呼ばれるお寺で、苔が敷き詰められた庭園が有名なのです。
庭園は世界文化遺産にも指定されています。

注意!
1週間前までの事前予約が必要で、拝観料3000円です。
コチラに案内がのってます。


なんと120種類以上の苔が生えているそうです!
アクア(テラ)に興味があると、それだけで唸ってしまいますね^^
さて、さっそくお写真を紹介していきましょう!

DSC_73080014.jpg

池泉廻遊式庭園というそうで、中央の池の周りを歩けるようになっています。
池の真ん中には島があって、渡してある橋まで苔がいっぱいです^^
(ここは歩けませんけど^^;)

DSC_72850005.jpg

もう、とにかくモコモコなのです!
全体でひとつの生き物のような、この有機的な感じ!
苔のイメージが変わってしまいました^^

DSC_73020010.jpg

こっちはフサフサ~^^
(ってどんなコメントやねん)

DSC_73050013.jpg

木にも生えてるし。

DSC_73150017.jpg

苔寺にいるときは雨が止んでいてくれました^^b
日ごろの行いがいいからでせう^^

DSC_73240020.jpg


寄って撮った写真もどうぞ~
しっかし、いろんなヤツがいるもんだなぁ…
“こけるぞ~”とか小さな声が聞こえてきそうです^^
(最近“もやしもん”がマイブームなもので…^^;)
DSC_72760002.jpg

DSC_72870006.jpg

DSC_72900007.jpg

DSC_72990008.jpg

DSC_73000009.jpg

DSC_73030011.jpg

DSC_73040012.jpg

DSC_73140016.jpg

DSC_73220018.jpg

DSC_73250021.jpg

う~ん、どれが何て名前なのかは全く分からず…^^;
個性があるのは分かりますが…
120種類数えた人ってスゴイなぁ^^

結局1時間半くらいお庭を見学しましたが、
人が少なくて とても快適に撮影や観察ができました^^b

拝観料が3000円とお高いですが、写経などの体験もあり、
お庭をゆっくり見れるので個人的にはアリだと思いました^^

写経も初めて経験しましたが、なかなか新鮮でした♪
足がしびれて、大変だったんですけどね^^;
(イメージ的には足がドラエモンみたいな感じ)
あ、でも写経は途中まででもOKみたいです。
私は悔しいので全部書きましたが…

苔が美しい、梅雨の今頃が一番の見ごろですので、
興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか^^
(事前予約が必要なのでお早めに~)
2008.05
10
(Sat)

有馬温泉 

ちょっと前になりますが、GW最終日に有馬温泉へ行ってきました。
兵衛 向陽閣という温泉旅館でお食事&温泉の日帰り旅行です。

写真はないんですけど、すごく立派な旅館でした^^
お食事も美味しくて、温泉も満喫しましたよ^^b

温泉街の近くにある瑞宝寺公園にも行ってみました。
DSC_72010130001.jpg

瑞宝寺公園は紅葉で有名なんですけどね^^;

何もないところですが、新緑が綺麗でした。
DSC_72070190003.jpg


小さな滝も流れていて…
DSC_72030150002.jpg


こちらの滝はロープウェイの近くの鼓ヶ滝。
DSC_72170280004.jpg


ロープウェイ→六甲山→ケーブルカー→阪急六甲…ってな感じで観光しながら帰ってきました^^
DSC_72210320005.jpg


有馬って遠いイメージがあるんですけど、意外と近いんですよね。
行きは…三宮→市営地下鉄→谷上→神戸電鉄→有馬温泉の経路でしたが、たったの30分くらいですからね。
今度は紅葉のシーズンに行ってみるかな。

今回のGWは結構遊べたなぁ^^
それにしても、休日はあっという間に終わってしまいますねぇ^^;
2008.05
03
(Sat)

徳島旅行(大歩危、祖谷方面) 

皆さん、GWはいかがお過ごしでしょうか?
徳島まで旅行に行ってきましたので、紹介しますね^^

さてさて、車を持ってない39cupy夫妻。
(しかも2人とも超ペーパーなので、レンタルも不可^^;)
いつも電車かバスでの旅行になるのですが、まず高速バス(三宮→阿波池田)で現地入りしました。

さらに阿波池田から路線バスで大歩危(おおぼけ)へ。

ちなみに“歩危”とは峡谷の意味だそうで。
歩くと危ないということで、後にこの字が当てられています。

大歩危に見事な鯉のぼりが泳いでいたのでパチリ♪
DSC_70830090001.jpg


大歩危の遊覧船にも乗ってきました^^
DSC_71040260002.jpg


おぅ、見事な岩の数々。
石組みレイアウトしたくなるなぁ~^^
DSC_70980220001.jpg

岩の隙間には草や苔が青々とし、ピンク色の岩つつじがアクセントになり、ダイナミックな美しい景色でした^^b
ちなみに、秋には紅葉も美しく、また別の味わいだとか。

また、水の透明度と青色もすばらしいものでした!
ウチの水槽もあやかりたいものです^^


次は祖谷(いや)の“かずら橋”へ向かったのですが、お宿の方のご好意により、大歩危まで送迎バスで迎えに来てもらうことに。

今回のお宿は祖谷渓温泉 ホテル秘境の湯 さんです。
DSC_71360580001.jpg
(左:温泉棟、右:本館)

DSC_71370590002.jpg
(別館)
今回はこちらの別館に泊まりました。
別館に限らずとても綺麗で、スタッフの対応も丁寧で大満足でした^^b
そうそう、温泉はヌルヌル系のお湯でお肌がツルツルになりました^^


さて、荷物をホテルに置いて、いざかずら橋へ!
ホテルの方に車で送ってもらい、ガイドまでしていただきました。
地元の方ならではのお話は、とても興味深く楽しかったです^^

かずら橋と藤の花。
DSC_71100320003.jpg


かずら橋はもちろん渡りましたが、想像以上の怖さでした…
高いところは大好きなんですが、リアルに足を踏み外しそうで^^;
でもこれは一見、一渡?の価値アリですよ!
DSC_71150370004.jpg



こちらはかずら橋のすぐ近くの“琵琶の滝”です。
小さい滝ですが、私好みの美滝でした^^b
DSC_71210430005.jpg


アングルをちょっと変えて、もう一枚。
DSC_71240460006.jpg



1日目はここまで。
晩御飯を食べ過ぎた挙句、動けなくなって、かずら橋のライトアップを見損ねたのはナイショです^^;
だってご飯美味しかったんだもん^^


2日目は“小便小僧”を見に行きましたよ。
ホテルからバス停まで送ってもらい、路線バスでホテル祖谷温泉前まで行き、そこから歩いてスグでした。

ちなみに、ホテル祖谷温泉のお風呂はちょっと珍しくて、露天風呂がケーブルカーで5分ほど降りた川の近くにあります。
しっかり温まってから帰ってこないと、湯冷めしてしまうので要注意ですが、なかなかいいお湯でした^^

さて肝心の小便小僧がコチラです↓
DSC_71550760007.jpg

なんと崖っぷちに小便小僧が!
昔は度胸試しとして、この崖に立ったそうで…
おっかないことです^^;良い子は真似しないように!

DSC_71650860008.jpg


DSC_71530740001.jpg


DSC_71630840001.jpg

もう、このあたりは絶景の一言です^^
祖谷渓のなかでも、最も高低差があり、とにかく大迫力なのです!
もう吸い込まれそうな感じなんです^^
これぞ日本三大秘境の名に恥じぬ景観でした^^b


2日目はもうこれで撤収です。
路線バスで阿波池田まで出て、高速バスで帰ってきました。
もっとゆっくりいたかったですけどねぇ…^^;

大歩危も祖谷も、大自然がとても美しく、癒されました^^
アクアリストが絶対好きになる景色ばかりだと思いますよ♪
2008.04
06
(Sun)

お花見♪ 

ご無沙汰しております、39cupyです^^;
前回の記事が桃の節句で、今度は桜ですから…
どんだけサボってんだよ!ってカンジですね^^;

さて、気を取り直して…
昨日、「全国さくらの名所100選」にも選ばれている、夙川公園(兵庫県)に行ってきましたので、その写真をご紹介しますね~
DSC_70240160006.jpg

夙川沿いにソメイヨシノのピンク色と松の緑色が映えて、とても美しいです^^

↓ソメイヨシノ(のはず)
DSC_70310230004.jpg


他にもこんな桜が咲いていました^^b
↓サトザクラ(たぶん)
DSC_70230150001.jpg


↓種類分かりませんが、とってもキレイでした^^
DSC_70250170003.jpg


今年は結構上流の方まで足をのばしました。
お散歩になかなかいいところでしょ?
DSC_70290210002.jpg


帰り際にワンちゃんをパチリ^^
飼い主さんが爆睡してて暇だったみたいで、愛想たっぷりでした♪
DSC_70300220005.jpg


人ごみがエライこっちゃでしたが、満開のお花見ができて大満足なのでした~^^b
2008.02
18
(Mon)

ミュージカルデビュー!? 

先週土曜日にミュージカル「ベガーズ・オペラ」を観に行ったときのお話。

運がいいことに、とれた席はなんと最前列!
最前列ということもあり、出演者が目を合わせてきたり、大迫力の観劇になったわけです^^

事件が起こったのは劇の最後…

突然ある出演者がステージを降りて私のところに!
膝の上においていた上着を横の妻のところにどけて、私の手を取ってステージの方へ^^;

全部で15人くらい?ステージに連れて行かれて、輪になって踊ったりしました^^
高嶋政宏さんとも手をつなぎましたよ^^b
(特にファンでもないのに…ミーハーな反応…^^;)

なんともすごいサプライズになりました^^
ステージから降りた時には足が笑っていましたけど。
妻が言うには、私は棒みたいになってたらしいです^^;

いや~、珍しい体験をさせてもらいました^^
私見ですが、笹本玲奈さんと原田優一さんがとてもよかったです。


おまけ…
観劇の後に梅田・スカイビルへ夜景を撮影しに行ってきました。
めちゃめちゃ寒かったですが^^;
おnewの三脚を買ったばかりだったので、使いたくて意地でも撮ってきました^^
昨日の記事もそのときのです。
DSC_67890010001And2More_tonemapped0001.jpg

DSC_68110220001And2More_tonemapped0002.jpg
2008.01
03
(Thu)
今年もどうぞよろしくお願いいたします^^

CA3900150080001.jpg


DSC_65740080001.jpg


DSC_65780120002.jpg
2007.12
16
(Sun)

鎮魂と復興の光 

神戸ルミナリエを見に行ってきました。
(明日までの開催です)
DSC_65140230003.jpg


DSC_65060160001.jpg


DSC_65070170002.jpg



DSC_65240320005.jpg


DSC_65180270004.jpg


神戸ルミナリエ。
ただの祭りではありません。

去年は赤字だったそうで、存続が危ぶまれています。
震災の記憶を風化させないためにも続けて欲しいものです…
2007.12
08
(Sat)

那智・勝浦(後編) 

さて、前回の続き…

宿泊したのは太地町のお宿、花いろどりの宿 花游さんです。

DSC_63530940004.jpg


お宿の方がとても感じよく、気持ちよく過ごすことができました^^
そういえば、今回旅先で出会った地元の方はいい人ばかりだったなぁ^^

お宿は海に囲まれていて、抜群のロケーションです。

朝日↓
DSC_63360800003.jpg


月↓
DSC_63280740001.jpg

2枚は朝方同時刻の撮影なんですが、どっちも海でしょ?
とっても景色のいいところでした^^b

あと、露天風呂(弱アルカリ性の食塩泉)もよかったですよ。
お肌がつるつるになりました^^

さてさて、2日目はお宿からスグの太地くじら浜公園で遊びましたよ。

DSC_63871230006.jpg


くじら浜公園には、くじら博物館、ラッコ館、自然プール、ショープールなどがあります。
どれも近くでまとまってるので、簡単に全部まわることができますよ。
ちなみに自然プールは自然の入江を利用したものです。

シャチのナミちゃんです~^^
DSC_63771160009.jpg


結構間近で見れる会場なんですが、大迫力でした^^
でも一番前にいなくてよかった…
海水かぶってカメラがダメになっちゃいますって^^;

DSC_63821190010.jpg

うぅ、ナミちゃん、かわいすぎる…^^

今回一番テンション上がったのがココ。
自然プールの桟橋上から撮影↓
DSC_63621030005.jpg


自然プールではシャチのほかにイルカやクジラがたくさん泳いでいるのですが…

なんと、自然プールの桟橋に出入りできるのです^^b

DSC_63611020008.jpg


クジラやイルカに超大接近です!!
スゴイ…こんなのはじめてだなぁ…
みんなスグそばまで寄ってきてくれます^^

DSC_63851220011.jpg


う~ん、とっても癒される~^^

3連休だったのに、そんなに混みあっていませんでした。
穴場スポットかも~^^
イルカ&クジラ好きには超オススメです!^^b
2007.12
04
(Tue)

那智・勝浦(前編) 

ちょっと前の話なんですが、和歌山の那智・勝浦へ旅行に行ったときの写真を紹介しますね^^

1日目の目的地は那智の滝。
うん、最近なんか滝マニアと化しておりますな^^;

電車に揺られて紀伊勝浦駅に着いたのはお昼過ぎ。
なにはともあれ腹ごしらえです。

DSC_62640170001.jpg


マグロ丼です。
さすが延縄水揚げ1位の町、勝浦です。
想像以上に美味でした~^^b

腹ごしらえが済んだら、バスで移動です。
車を持っていないエコな39cupy夫妻は、どこまでも電車・バス・徒歩で突き進みます^^

大門坂駐車場前で下車。
天気もよくて最高に気持ちいい~^^b

DSC_62720240002.jpg


熊野古道を歩いて熊野那智大社を目指します。
結構ハードな道のりです…
歩きにく~い^^;

DSC_62800320003.jpg


そうそう、途中にみかんの無人販売所がありましてね。
一袋100円で安かったので、買って食べてみたところ、とっても美味しかったです。
甘みがあるけれども酸味も強くて私好みのみかんでした^^

そばにチラシが置いてあって、郵送もしてくれるとのこと。
旅から帰って、早速発注しちゃいました~^^
那智大社のそばで縁起もよく、無農薬なのも気に入りましたねぇ。
しばらくは美味しいみかん食べ放題です!

DSC_64550010001.jpg


みかんを食べながら熊野古道を登っていきます…

途中で最終目的地がチラチラ見えたり。

DSC_62870390004.jpg


あの滝の上にあるしめ縄つけるの命がけだな~

フゥ…やっと那智大社に到着です。
いや~なかなかいいところですな~^^

DSC_62990480005.jpg


那智山青岸渡寺の方に歩いていくと、三重塔の向こうに那智の滝が見えています。
あともう少しだ~!

DSC_63100580006.jpg


那智の滝、到着です~^^
結構疲れたかも。
でもブログにすると一瞬ですねぇ^^;

DSC_63160640007.jpg


今までに見た滝の中で一番の落差で大迫力でした!
なんだか神々しい感じがしましたね。

那智滝前バス停から紀伊勝浦駅まで帰って、送迎バスにてホテルへ…
二日目は次回に紹介しますね~^^/
2007.12
03
(Mon)

紅葉 

今日は紅葉を見に行ってきました^^

場所はまたまた箕面の滝。
前回行ったときによかったので、紅葉のシーズンにも行ってみたかったのです^^
(あれからもう3ヶ月くらい経つのかぁ…)

紅葉は思ったとおり、なかなか美しかったです。
人ごみもナカナカのものでしたが…^^;

ではお写真をご覧くださいませ~

DSC_64360210006.jpg


DSC_64370220007.jpg

葉っぱの感じからして、少し旬を逃した感もありましたが、滝にかかった紅葉が美しいです。

ちなみにレンズはトキナー12-14mm。
D70では35mm換算で18mmから始まる超広角レンズなのです。
今日はこれとタムロンマクロ90mmの2本で撮影に挑みました。

滝までの道のりもパチリ。
後の2枚は90mmマクロで…
ってぜんぜんマクロじゃないですけど^^;
タムロンマクロ90mmは中望遠としても優秀なのだ~
DSC_64440290008.jpg


DSC_64510350009.jpg


個人的には最後の1枚がベストショットなんですけど、どうでしょうかねぇ~^^
2007.10
30
(Tue)

デジイチはじめたころ 

今日、嫁さんがお友達と奈良へ遊びに行って来たそうな。
とても楽しかったみたいでなによりです^^

そう言えば、一眼レフを買ってすぐの頃、奈良に遊びに行ったっけ…
もうシャッター切るのが楽しくて、嫁さんそっちのけでパシャパシャやってましたね^^;
ん?今でもあまり変わらない?

ということで3年半ほど前の写真。
DSC_00590001.jpg


DSC_00790002.jpg


DSC_61860090002.jpg

これは今日持って帰ってきたおみくじ。
鹿がおみくじをくわえてます^^
なかなかカワイイです^^b

お土産の笹の葉寿司、ウマ~^^
2007.10
21
(Sun)

須磨浦山上遊園♪ 

昨日、須磨浦山上遊園に行ってきました!

嫁さんのお友達からチケットをいただきまして、ロープウェイ、リフトなど全てタダで遊べました^^b
この場を借りて、お礼申し上げます。
ありがとうございました!

さて、どんな感じだったかというと、ちょと寂れた感じですけど、ゆっくりできてなかなかよかったです^^
いただいたチケットもそうなんですが、お買い得な山陽電車の株主優待券がチケットショップに売ってあるので、オススメです~

DSC_60650020001.jpg



DSC_60700030002.jpg



DSC_60720050003.jpg



DSC_60870140004.jpg



DSC_60890160005.jpg



DSC_60900170006.jpg


今回はタムロン90mmマクロのみ装備して、チャレンジングなスタイルで行って来ました。
たまにはこんなのもいいかな^^

しかし残念なことも…
コスモスの写真あたりからデジイチのローパスフィルターに埃がついたみたいで、それ以降の写真には全部黒い点が写りこんでました。
途中でレンズ交換してないのに
(コスモスの花びらにばっちり写ってますねぇ^^;)

帰ってPCで画像チェックしてから気付いたんですが、結構テンション下がりますね、コレは。
フィルムだと常に新しいフィルムが充填されるので、埃が写りこんでも1枚限りですが、デジカメだとずっと同じCCDで写真が作られますから、同じところに埃が写りこみ続けるわけです。

コスモスの写真以外は無理やりトリミングしてやりましたが、ダストリダクション機能ってやっぱり必要かも…
まだ旅行の時とかでなくてよかったですけど^^;
2007.10
13
(Sat)

DATE? 

無事、出張から帰ってきました!
コメントいただいた方、レスが遅くなって、失礼いたしました。

今日は出張先の仙台で撮った写真を紹介します♪
(100%雑記です…^^;)

まずは青葉城跡です。
伊達政宗公の像が仙台の町を見守っています。
彼が30年早く生まれ、仙台が京都にもっと近かったら、戦国時代の歴史は大きく変わったでしょうね。

CA3900060040003.jpg


仙台といえば“牛タン”でしょ~^^
仙台駅3階の利休さんに行ってきましたよ。
嫁さんの友人オススメのお店なんですが、めっちゃ美味しかったです^^
ちなみに、ぐるなび定食って注文すると、ちょっとお得な牛タン定食になりますヨ^^b

牛タンの塩焼きは、やわらかいのに心地よい食感で、噛めば噛むほど旨みがジュワ~、でした。^^

CA3900100080001.jpg


帰りは飛行機で仙台空港から神戸空港へ。
はじめて神戸空港使いました。
暗くて何も見えんかったけど^^;

CA3900110090004.jpg


嫁さんへのお土産。
NI○Eじゃないよん。
小学生のお土産かよ!、というツッコミは不可です^^

CA3900130110002.jpg


はぁ…今週はなかなかハードは一週間でした^^;
2007.10
07
(Sun)

のびーるアイス♪ 

昨日嫁さんと買い物がてら、世界3大料理の1つ、トルコ料理を食べに行ってきました!

お店は大阪 心斎橋の“NAZAR(ナザール)”さんです。

翻るトルコ国旗が目印です^^

CA3900070060003.jpg


とてもオシャレな店内。
ランプがとっても綺麗です。
誰もいないのは、開店早々だからです^^;

CA3900080070004.jpg


ランチメニューのA(日替わりセット、850円)とB(ケバブセット、1000円)をチョイス。
どちらもスープ、サラダ、パン(またはライス)、トルコチャイがついてきます。

スープはヨーグルトベースの酸味が効いたあっさり味。
お米のようなショートパスタも入ってます。
CA3900090080001.jpg


日替わり定食のメインは、トルコ風ほうれん草のリゾット。
真ん中の白いものはヨーグルトです。
あっさりして美味しかったです!野菜もたっぷりだし^^b

CA3900100090002.jpg


ケバブセットのメインはドネルケバブ。
写真撮る前に我を忘れてがっついてしまったため、お肉が少なく見えてます。
ホントはもっとボリュームたっぷりです^^;

ドネルケバブは垂直の串にスライスした肉を上から刺していって層になったものを、水平に回転させながらそれを囲んだ電熱器の熱で外側から焼き、焼けた部分から順次肉を削ぎ落として食べる料理です。
最近はケバブをパンにはさんだものを屋台で見かけたりしますね。

お肉だけどしつこくなくて、優しい味で美味しかったです^^b
調味料にヨーグルトが使われているからかな?

CA3900110100003.jpg


こちらは追加で注文したトルコアイス“ドンドルマ”。
最近ではのびるアイスとして有名になってきたかな?

CA3900130120002.jpg

のびる秘密はラン科植物の球根を乾燥させて粉末にした“サレップ”を混ぜて作ってあるからなんですって。
気温の高い地方でアイスクリームが溶けて垂れにくくするために粘度を上げるのだそうです。

ミルク味なんですが、サレップのせいか求肥のような風味がしてとても美味しかったです!^^
ちなみに求肥は“雪見だいふく”の餅のような皮や“鮎焼き”の中身に使われるアレです。
あとクルミ入りも食べてみましたが、こちらも風味豊かで美味でした^^b

トルコ名物の唐辛子入りの辛いアイス(ミルク味)もあったんですが、今回は普通のにしてみました。
今度は辛いアイスに挑戦してみようかなぁ^^
2007.09
23
(Sun)

ブラスト! 

CA3900060040001.jpg

今日は「ブラスト!ブロードウェイ・バージョン」を見に行きました!
ブラストは金管楽器とパーカッションによる音楽、フラッグやバトンによるダンスが融合したエンターテイメント。
はじめて鑑賞しましたが、生演奏の圧倒的な音圧、超人的な技術(ほとんど曲芸)、ノリノリの演出で、ホントに楽しかったですねぇ^^b
来年も来るっぽいので、また見に&聞きに行きたいです^^
2007.09
17
(Mon)

箕面大滝 

今日は大阪 箕面大滝に行ってきました。
最近、雑記率が高くてすみません^^;
お時間のある方、お付き合いください~
DSC_59680270003.jpg



箕面大滝は紅葉のシーズンが有名なんですが、すごい人ごみになるので、あえてシーズン前に行ってみました。
ちなみに日本の滝百選にも選ばれています。

最寄の駅は阪急箕面駅。
そこから徒歩40分くらいで大滝に会えます。
極端なアップダウンがないので、案外楽な行程でした^^

爽やかな川のせせらぎを聞きながら、登っていきます…
DSC_59370030001.jpg



川にはお魚もたくさん!^^
カワムツかな?
DSC_59380040002.jpg



道すがら、スゴイ巨岩もあったりして…
DSC_59420070003.jpg



ハイ、もう到着です~^^パチパチ
DSC_59470120004.jpg

たくさん先客がいますねぇ。
家族で遊びに来てる人が多いですね。
子供たちはプラケース片手にあちらこちらの石をひっくり返してます^^
カニとかエビとか採れるのかな?
子供そっちのけでがんばってるお父さんもチラホラ^^;
私もかなりそそられたんですが、今日はガマンです…


CA3900030030001.jpg

(携帯W53CA画像)
思ってたより、滝が近い!
シマッタ、広角レンズ重視の装備で来ればよかった…^^;


CA3900040040001_20070917190522.jpg

(携帯W53CA画像)
この紅葉が赤くなるワケですね…
そりゃ、人ごみにもなるわな~^^;


DSC_59590180001.jpg

いろいろフィルターを使って、遊んでみたり…
こちらはPLフィルター使用の写真。
やっぱりPL使うとコントラストがよくなりますね^^b


DSC_59570160001.jpg

ND-400で減光しまくりの写真。
今回初挑戦のフィルターなんですが、どうやって調整しても色味がオカシイ…
これが限界なのか?よく言えば幻想的だが^^;
今度調べてみよう…


手が届きそうなくらい(ちょっと言いすぎ?^^;)滝が近いです。
眺めていると、とても癒されます^^
飛んでくる水しぶきも心地いい…
DSC_59610200001.jpg



途中から青空も顔をのぞかせてくれましたし、思ってたより絶景でした^^
今度は新緑、紅葉の季節にも行ってみたいなぁ…
DSC_59780350004.jpg


追伸
携帯のデジカメも結構イケてる?
画質もなかなかだけど、28mmの広角レンズなのが使いやすい!ってな印象でした^^b
2007.09
16
(Sun)

雑記 

完璧な雑記です。アクアでもありません^^;

PC内の写真を整理してたら、こんなの見つけました。
去年の5月に行ってるみたい。

家から近いし、また行きたいな。
被写体には困らないカメラマンの楽園です^^

神戸花鳥園
掛川にもあるみたいです)
_DSC30770001.jpg


_DSC30810002.jpg



_DSC30920003.jpg



_DSC31270004.jpg



_DSC31290005.jpg
2007.09
09
(Sun)

ドラリオン! 

昨日はサーカスの“ドラリオン”に行ってきました!
サーカスに行ったのは何年ぶりでしょうか…
たぶん木下大サーカスとかに行ったのが最後かなぁ。

ドラリオンは世界的に活躍しているシルク・ドゥ・ソレイユのサーカス。
他では今までに“サルティンバンコ2000”、“キダム”、“アレグリア2”などが来日してますね。
キダムとか行きたかったんですけど、行く事ができず、今度のドラリオンは半年前からチケットを手配して、ようやく念願のシルク・ドゥ・ソレイユのサーカスに行くことができました^^b
DSC_59000080002.jpg

外観はこんな感じのテント。
なぜか超広角レンズしか持って行ってなかったので、豪快なトリミング画像です…^^;
ですので、画像が汚いのはご容赦くださいね。

DSC_58970050001.jpg

“東洋の龍(ドラゴン)”と“西洋の獅子(ライオン)”でドラリオンなんだそうです。
内容も東洋の伝統芸術を意識した作りになってます。

感想はスゴイ!の一言ですね^^
トランポリンで壁を走るヤツとか、ほんとにスゴかったです…
(なんかうまく活字にできないのがもどかしいです^^;)
歌、音楽、ダンスも素晴らしく、ちゃんとストーリーがあるのも驚きでした。

あと、クラウンがイイ!面白い!!
言葉は全然わからないけど(たぶんフランス語?)、会場は爆笑に包まれました^^
笑いは言葉の壁を越えるものなんだ!と感じましたね。
どんな分野でも、その道の一流の人ってスゴイですねぇ^^

いや、久々にいいもの見ましたね^^


ぜんぜん関係ないですけど、携帯新しくしちゃいました^^
携帯なのに500万画素オーバーのカメラがついてます!
しかもレンズは焦点距離28mmなのです。
スナップにとっても使いやすそうな画角です。
前の携帯がカシオだったこともあり、コレにしました~

ブログ更新頻度アップに貢献してくれるといいのですが^^
DSC_59010090003.jpg

2007.09
02
(Sun)

布引の滝 

最近朝晩は涼しくなってきましたね。
そろそろファンの騒音とおさらばできるかも?^^

さて昨日、布引の滝へ行ってきました。
布引の滝は、日光華厳の滝や紀州那智の滝とともに三大神滝と呼ばれ、藤原定家もこの地を訪ね歌にしています。
由緒正しい割には結構マイナーな滝だと思いますが、新神戸駅から徒歩15分くらいで行けて、なかなか穴場的でオススメですよ~
お近くの方は休日にぶらりと行ってみてはいかがでしょうか?

まぁ、ちょっと坂は登らないといけないですが…^^;
DSC_58670040003.jpg



まずは布引の滝/雌滝がお出迎えしてくれます^^
DSC_58730100004.jpg

う~ん、マイナスイオン^^
神戸は自然もいっぱいなのです~


もうちょい登ると布引の滝/雄滝です。
布引の滝をいえば、この雄滝ですね!
(途中には鼓滝もあります)
DSC_58780150006.jpg


DSC_58760130005.jpg

減光フィルターを持ってないので、がんばって絞ってみてもシャッタースピードを遅くできませんでした…^^;
なので、水の流れがあまりなめらかになっていません。
PLフィルターで少し減光させてますが、晴天の屋外では焼け石に水ですねぇ。
52mmだとそんなに高くないから、3段分減光するヤツでも今度買って来よっかな~

【減光フィルターとは…】
明るい屋外などで、シャッタースピードを長くしたり、絞りを開けて撮影したいときに使うフィルター。
シャッタースピードを長くすることで、水のなめらかさを表現したり、花火の軌跡を長くするほか、風景撮影で人物を消すために使ったりもします。


あとずっと行きたかった焼きそば専門店にも行ってきました^^
長田本庄軒さん(三宮センタープラザ東館B1 )です。
DSC_58640010001.jpg


食べたのは、看板メニューの“ぼっかけ玉子モダン”大盛りとゴハン。
(お腹空きすぎて、最初に写真撮るの忘れてました…^^;)
“ぼっかけ”とは牛スジとこんにゃくを甘辛く煮た神戸・長田の名物で、とってもウマイのです。
このお店は製麺を店内でやっていて、ちょっと太めの麺もかなりGoodでした^^b
DSC_58660030002.jpg

ちょっと味濃い目ですが、ゴハンのおかずにピッタリでした。
ビールにも合いそうです。
今度お持ち帰りしてみよっかな~

そういや関東の方って、お好み焼きとか焼きそばをおかずにしないんでしたっけ?
私はアリだと思いますが、皆さんはどうですか?^^
2007.06
25
(Mon)

宝塚記念 

前回の更新でもチョット触れてましたが、昨日宝塚記念に行ってきましたよ~^^

結果はダメダメでした…^^;
まぁ、当てる気ないんかいっ!ってな買い方だったんですが。
ふつうは本命と対抗のどちらかは入れるやろ~みたいな。

当たればメタハラでも!な夢はあっけなく消え去りましたとさ^^;

気を取り直して、雨が止んだときに撮った競馬の写真でも紹介しますね~
宝塚記念のレース写真じゃないですけど…
(人が多すぎて写真なんか撮れませんでした~^^;)

けいば1

お馬さんは美しい。
どの馬もすばらしいプロポーションですねぇ…


けいば2

よーい、ドン!!


けいば3

パカラン、パカラン…


けいば4

ドドドドドッ!
やっぱり生の競馬は大迫力です^^


けいば5

宝塚記念はパドックも人でいっぱいでした。

来年こそは、まんばけんだー^^b
2007.06
07
(Thu)

最近ホント暑いですね^^; 

最近暑いですねぇ^^;
関西でも梅雨間近だからしかたないですけど。

去年撮った写真を整理してたら、花火大会の写真が…
2ヶ月後には花火大会とかあるんですよね~
なんか不思議な感じですねぇ。ホントもう夏はスグそこってことですね^^;

ということで、去年の写真で古くて申し訳ないんですけど、少し紹介させてもらいますね~

下の写真は花火大会後に撮った神戸の夜景です。
今パソコンのデスクトップにしてるお気に入りの一枚です。
ちなみに藤原紀香と陣内智則が披露宴をした、ホテルオークラはすぐ近くにあります。
(写真をクリックすると大きくなります)
こうべやけい

神戸の夜景
Nikon D70
Nikon VR 18-200mm F/3.5-5.6 G
150mm、2秒、F/8(マニュアル露出)


お次は花火です(神戸海上花火大会)。
去年はポートアイランド側から見たんですが、とっても見やすかったですね。
(写真も撮りやすかったです^^私にとっては結構重要)
今年も行くなら、ポーアイから見よっかな?
はなび1

花火その1
Nikon D70
Nikon VR 18-200mm F/3.5-5.6 G
52mm、4秒、F/11(マニュアル露出)


花火に寄ってみたりして。
たまにはこんな写真も面白いかも…
はなび2

花火その2
Nikon D70
Nikon VR 18-200mm F/3.5-5.6 G
170mm、4秒、F/11(マニュアル露出)

花火の写真って、三脚さえあれば結構簡単に撮れちゃいますよ。
デジカメだと失敗を恐れずに撮影できるのがありがたいです。
皆さんぜひ今年の夏お試しくだされ~^^b
(バッテリーの減りが早いのでその点だけご注意を~)

夏の暑さはイヤだけど、楽しいイベントが多いのも事実なんですよね!
今年はどこに遊びに行こうかな~^^
2007.05
02
(Wed)
おひさしぶりです~!
みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

最近更新が滞っていたんですが、
実はゴールデンウィークの長期休暇を利用して、
シンガポールへ観光に行ってたんです^^b
ということで、今日はアクアじゃなくて、
旅行記ですが、お付き合いくださいませ~^^
しゅっぱつ!

さあ、出発です!
私、飛行機の窓から見える景色って結構好きなんですよね。
当たり前ですが、雲の上に出ると常に快晴ですし^^

関空を朝出発して、夕方にはシンガポールのチャンギ空港に到着しました。
約6時間のフライトです。
ヨーロッパに行くことを思えば、楽なものですね^^
シンガポールは日本の梅雨を暑くした感じの気候で、空港から出た瞬間、モワッとしてました…


じゃんぼ!

到着したその日はスケジュールが何もなかったので、イースト・コースト・パークのシーフードセンターに行ってみました。
ここは新鮮なシーフード料理を食べさせてくれるお店がたくさん集まっているトコロなんですが、その中の「Jumbo Seafood」さんで晩御飯を食べました。

いろいろ注文したんですが、ブラックペッパー・クラブとシーフード炒飯が特に美味しかったですねぇ^^
(写真左奥と右手前の料理です)

どの料理もとっても美味しかったんですが、注文しすぎて初日から食い倒れしそうな勢いでした^^;
注文は計画的にね…


らん1

さて2日目です。
植物園・国立蘭園に行ってきました。
もともと年中30℃~35℃くらいの気候なので、蘭などの栽培に適しているようです。
この写真の蘭ではないですが、シンガポール国花のバンダ・ジョアキムもありましたよ。
雨上がりで水滴がたくさんついているのもいい感じですね。

ちなみにシンガポールの蘭は各国に輸出されているのですが、日本がその最大の取引先なんだそうです。


らんえん2



はは

シンガポールといえばマーライオンですよね!
たぶん写真などで一番よく見るマーライオンがコレです。
有名なものは全部で3体あるんですが、ガイドさんいわく、このマーライオンは“お母さん”マーライオンなんです^^
さあ、あとの2体は?


こ

お母さんの後ろにいる小さいマーライオンは“こども”のマーライオンです^^
(大きさで言ってるだけです^^;)


ちち

セントーサ島に渡ると高さ37メートルもある、“お父さん”マーライオンが出迎えてくれます^^
現地ガイドさんが日本語で「お父さんは単身赴任」って言ってましたが、そんな日本語どこで覚えたんだか^^;

セントーサ島には海上ロープウェイと電車の2通りの方法で渡ることができます。
海上ロープウェイはすばらしい眺めでオススメです!


たわー1

“お父さん”マーライオンは展望台にもなってて、頭の上からの眺めです。
向こうに見えるのはシンガポール本島です。
なかなかの眺めですよ^^


たわー2

口の中からも眺望できます^^


びーむ!

夜になると目からビーム出します^^
“お父さん”は夜も働きづめです…^^;


ぴんくいるか

ピンクイルカのショーです。
思っていたより面白かったです。
ただ、会場が暑くてバテバテになっちゃいました…


ふぁうんてん

夜になると、音と映像で演出されたミュージカル・ファウンテンショーを鑑賞しました。
これが結構すごくて、噴霧された水しぶきに映像が映写されたり、レーザー光線が入り乱れたり、花火があがったり、大迫力の演出でした。
残念だったのは、ストーリーが英語で進んでいくので、私の語学力では理解し切れなかったことです…^^;


ちゃりんこ

3日目です。
午前はマレーシアの方まで足を伸ばしたり忙しく観光し、午後からは自転車に引っ張ってもらう人力車に乗って、市内観光です。
写真のとおり、トラックがいようが気にしない暴走ぶり…
よく事故んないもんです…
でも一番面白かったかも^^;


らっふるずほてる

ちゃりんこで降ろしてもらったのは、由緒正しき五つ星ホテルの“ラッフルズ・ホテル”です。
写真は中庭の噴水です。
内装もすばらしいものでした。
一度こんなホテルに泊まってみたいなぁ^^


ふるーつやさん

市場のフルーツ屋さんでは南国フルーツの盛り合わせを食べました。
マンゴーが異常なほど美味しかったです^^
日本のものと何が違うんだろう?

あと怖いもの見たさでドリアンも食べてみましたよ。
話に聞くほどではないと思いましたが、たまねぎのようなニオイがしました…
味はよくわかりませんでした^^;


ふぁいやー!

最後はナイトサファリです。
写真はナイトサファリで行われたイベントのものです。
火吹き芸は写真のとおり大迫力でした^^

ナイトなサファリだけあって、写真はぜんぜんうまく撮れませんでしたが、夜のジャングルを探検するような感じですごく楽しかったです!
トラム(車みたいな乗り物)で巡るだけでなく、徒歩でゆっくり見てまわれるコースもありました。
時間の関係でトラムコースだけしかまわれませんでしたが、今度行く機会があればゆっくり見てまわりたいですね。

シンガポールは中国人、マレー人、インド人などの多民族が共存し、宗教や文化などをいろいろ感じることができて面白い国だなと思いました^^
ショッピングはブランド物だけでなく、雑貨なんかも面白いものがたくさんあって、楽しめます。
それぞれの文化の料理も味わえるので、食べる楽しみもあります。
淡路島や琵琶湖くらいの小さな国ですので、移動が少なくて効率よく遊べるのもいいところですね。
また遊びに行きたいなぁ~^^
オススメですので、みなさんもどうでしょうか?^^b


【追記】
こんなTシャツを自分へのお土産に買ってきました^^
シンガポールは罰金が多いんですが、その一覧がプリントされてます^^;
たとえば唾吐いたらs$1000(約8万円!)って書いてありますね。
画像はクリックしたら大きくなるので、もしよければ拡大してご覧ください。
Tしゃつ

(素晴らしい町=“Fine City”=罰金の町ってかけてありますね^^;)
2007.04
19
(Thu)

伊勢志摩旅行 

土日で伊勢志摩を旅行してきました。
(もう週の半ばですが…)
私の両親も一緒で、4人で行ってきました^^

宿泊は答志島の旅館です。
この写真は島から見た夕暮れ時です。
夕飯の海産物はこれでもかっていうくらい沢山で、
しかもとっても美味しかったですよ^^
とうし1



お伊勢さん参りもしてきました。
桜はもう終わりつつありましたが、
かわりに新緑がきれいだったですね。
いせ1



なんとか生き残っていた桜の花です。
例年ならもっとたくさん咲いてるでしょうね。
いせ2



この時期の新緑はすがすがしくて好きです^^
いせ3



あと、鳥羽水族館にも寄ってきましたよ。
いろいろな種類の魚がいて、結構楽しめました^^
とば1



マリンアクアもやってみたくなっちゃいますね^^;
とば2



アシカショーやってました。
ストーリーがあって、思ってたより面白かったです。
ジャ~ンプ!!
とば3



ラブラブだね~^^
とば4



お食事中のところを失礼して…
とば5



巨大なアクアテラリウムもありました。
う~ん、でっかい…
とば6



キレイなエビさんがいました。
なんていう名前だったかな…
(私が写りこんでるのはご愛嬌です^^;)
とば7


小学校の修学旅行で伊勢志摩には行ったことがありましたが、ぜんぜん覚えてなかったです^^;

地震の影響で電車が止まったりもしましたが、
なんとか無事に帰ることもできたし、
楽しい旅行になりました。
今度はどこ行こっかな?
2007.03
21
(Wed)

サントリー工場見学 

今日は友人夫妻と我が家夫婦の4人で、
サントリーの工場見学に行ってきました!
友人夫妻とは大学の研究室が一緒で、
今でもたまに遊んだりして、仲良くさせてもらってます^^

今日のメインは京都の山崎蒸留所です。
ここは日本初のモルトウィスキー蒸留所で、
「日本のウィスキーのふるさと」なんだそうです。

さんとりー1

サントリー山崎蒸留所
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/2500 秒、F/4



ウィスキー館のウィスキーライブラリーです。
ウィスキーが約7000本並んでいて、とても壮観です。
熟成期間や樽の種類によって、様々な色合いのウィスキーができるんですねぇ。
さんとりー2

ウィスキーライブラリー
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4



下の写真どうです?
なんともいえないキレイな色合いですよね。
あ!このウィスキーは私より年上ですねぇ^^
さんとりー3

ウィスキーその1
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4



さんとりー4

ウィスキーその2
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4



発酵させた麦汁を蒸留する装置、ポットスチルです。
こするとアラジンが出てきそうなカタチですね(笑)

蒸留前にアルコール度数が7%だったものを2回蒸留し、
20%、70%とアルコール度数を高めるとともに、
ウィスキーの香り成分も濃縮していきます。
さんとりー5

ポットスチル(蒸留器)
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4



こちらは貯蔵庫です。
蒸留されたウィスキーは、オークの木で作った樽に詰めて、この貯蔵庫で熟成されます。
樽の内側を火で焼くことをチャーというのですが、
風味や熟成を左右する繊細な作業なんだそうです。
さんとりー6

貯蔵庫
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/20 秒、F/2



お楽しみの試飲タイムです!^^
本日の銘柄は、山崎12年と白州12年でした!
(個人的には山崎の方が好きかなぁ…)

山崎は甘くトロリとした舌触りで、華やかな芳香が印象的でした。
一方、白州はちょっと香りが鋭く、スモーキーな感じでした。
この2種類だと、人によって好みが分かれそうです。
さんとりー7

山崎12年水割り
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/2



工場見学、はしごしちゃいました~
サントリーのビール工場です。
京都の長岡にあるので、半日で両方まわれますよ^^

内容は省略しちゃいますが、プレミアムモルツの試飲ができます。
作りたてで、とても美味しかったです!
非常に麦芽感が強く、苦味もしっかりしてて、
お酒好きの友人もオススメだよって言ってました^^b
さんとりー8

ザ・プレミアム・モルツ
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4.5



帰りに長岡天神に寄ってブラブラしてからお開きになりました。
今日はけっこう疲れたけど、とっても楽しかったです~^^
今夜はよく眠れそうです…
さんとりー9

長岡天神の梅
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/1000 秒、F/4.5
2007.03
17
(Sat)

酒蔵めぐり、行ってきました! 

今日、灘の酒蔵めぐりに行ってきました!
試飲もできて、なかなかよかったですよ~^^

まず最初は勇之介商店(灘泉)さんです。
今ではあまり見られなくなった木造作りの酒蔵で、
大きい酒蔵ではありませんが、雰囲気がとてもいいところでした。
工業化していない、昔ながらのお酒造りの雰囲気が最高です!

なだいずみ1

Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/1600 秒、F/4


いろいろ試飲させていただき、
こっそり搾りたての生原酒もいただいたのですが、
なんじゃこりゃ~!!っていうくらい、フルーティな香りで、美味でした^^
ただ、飲みやすいけど、アルコール度数が20%くらいなので、調子に乗って飲みすぎるとやられちゃいそうです…

案内してくれたおっちゃんもノリノリで、
仕込み用のお水まで飲ませていただきました^^
なだいずみ2

Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4


わんこ

酒蔵のわんこ(なんだよ、こら~)
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4


泉勇之介商店さんのあと、白鶴酒造資料館と菊正宗資料館にも行ってきました。
どちらも試飲ができましたよ~^^

神戸の灘は、他にもいっぱい大小様々な酒蔵があって、
いろいろまわれるのでお酒好きの方にはオススメです!
大手と個人規模のところと両方見学されると面白いと思います。


でかいたる

菊正宗工場の樽
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/5000 秒、F/4


しりょうかん

資料館(昔の樽)
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/10 秒、F/4


しいんはくつる

試飲(白鶴酒造資料館)
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/30 秒、F/4


ひょうたん

瓢箪から酒(菊正宗資料館)
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/60 秒、F/4
2007.02
24
(Sat)

ビール工場見学 

さっきアサヒビール工場の見学に行ってきました!
工場はものすごい生産能力で敷地もひたすら広いのに、すべての工程を機械で自動化していて、工場の社員は250名ほどなんだそうです。すごい合理化です。
あと、生産工程ででてしまうゴミは100%再利用しているそうで、ISO14001の関係でだとは思いますが、これもすごいことですね。発酵過程で出る二酸化炭素も再利用されるそうですが、これは水草育成用に我が家にも少しおすそ分けしてほしいものです。

びーる


工場見学のあとはお楽しみの試飲タイムです~
プロが作りたてのビールを注いでくれます。
飲んでみてびっくり!これがいつも飲んでるスーパードライなのか?ってな感じです。キャンペーン中につき、おつまみもおいしい地域特産品が出てきて大満足です~(酔)

みなさんもお近くのビール工場に見学を申し込まれてはいかがでしょうか。おすすめです!


やまと

ヤマトヌマエビ(エサ持ち去りの常習犯です…)
Nikon D70
Nikon Ai AF Nikkor 35mmF2D
35mm、1/40 秒、F/4
 | ホーム | 
リンク
ブログランキング
いつも応援ありがとうございます!

FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

プロフィール

Author:39cupy

「39cupy」の犬画像分析結果

犬画像の占い
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。