アクアリウムと写真、2つの趣味を合体させたブログを目指します!
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11
30
(Fri)

お久しぶりです… 

お久しぶりです~^^/

いや~、だいぶ更新をサボってしまいました…^^;
ネタ的にはいろいろあったんですけど。

最近DIYにも目覚めましてねぇ。
へたっぴなりに、こんなもの作ったりもしました↓

DSC_62570120003.jpg

恥ずかしながらの水槽台1号機です~^^(パチパチ)
パイン集成材で25cmキューブ用を作ってみました。

不満な点がたくさんあって、また作り直そうと思ってますけどね^^;
ついでにメタハラスタンドもアップグレードしたので、また紹介しますね~
スポンサーサイト
2007.11
10
(Sat)
今回はメタハラ用スタンドの自作です。
DIY初心者ですので、アドバイスなどございましたら、よろしくお願いします~

さて、メタハラを設置する水槽は25cmキューブなんですが、当然こんな小型水槽に対応したライトスタンドはありません。
スモアク
の店長さんに相談したところ、自作されている方も多いとか。
それでは、私も自作に挑戦!ということに…

まず、ホムセンでステンレスパイプ(19 x 910 mm)4本、エルボー4つ、T字ジョイント2つを購入してきました。
本当はもっと細い径のパイプで作りたかったのですが、在庫がなかったので少し太いですが19 mmのものにしました。
追記:DIYネタの大事なこと忘れてました…^^;
材料費はトータルで4500円くらいでした。なかなかリーズナブルですよね。
DSC_62260020001.jpg

(左下の部品は間違って買っちゃったモノです…^^;)

早速、ステンレスパイプを必要な長さに切断していきます。
今回は、60 cm x 2本、30 cm x 4本です。

パイプカッターの使い方は簡単です。
パイプをカッターにはさんで…
(強く締めすぎないようにします)
DSC_62270030002.jpg


クルクルと2回転ほど回します。

DSC_62280040003.jpg

すると、こんな感じに少し溝ができます。

カッターの刃を少し増し締めして、さらに2回転。
これを数セット繰り返すと、ある時ポロッと切れます。

次に、切ったパイプとエルボーを接着剤で固定していきます。
DSC_62290050004.jpg


あとはT字ジョイントで組み上げるだけです。
正直なところ、T字ジョイントはネジでパイプを固定できるタイプにするべきでした。
ホムセンになかったので、普通のものにしたんですが…
接着剤で固定するのが大変でした^^;
(本来はどうやって固定するものなんだろう?)

あとは滑り止めのクッションを底に貼り付けて完成です^^b
DSC_62370010001.jpg

ちょっとゴツイですが、こんなもんですかねぇ。
なんとなくコツのようなものも分かりましたし、あらためて作り直すかもしれませんが…

あと転倒対策もしておかないといけないですね。
ワイヤーでも張っとくかなぁ…

せい@藍色さんからリクエストのあった、クリスタルシャインの止め具について紹介しますね^^
アップで写すとこんな感じです…
DSC_62300060005.jpg

結構幅広のU字型の止め具です。
サイズを(悪筆ですが)書いてみましたので、ご参考まで~^^

19 mmのステンレスパイプに取り付けた様子です。
DSC_62330090006.jpg


これってガチガチに締めた方がいいのかな?
19 mmパイプだとネジが本体に当たっちゃいますね…^^;
DSC_62340100007.jpg


そうそう、クリスタルシャインのいいところ発見。
DSC_62380020002.jpg

ライトの向きを斜めに固定できます。

この水槽はリビングにあるのですが、結構メタハラの光が眩しくて…^^;
ライトの向きを少しだけ奥に向けると、それだけで直接光が目に入らなくなりました^^b
まぁ、ささいなことかもしれませんが…^^
2007.11
07
(Wed)

ついに… 

ついに手に入れました!

DSC_62220020001.jpg


DSC_62230030002.jpg


そう、メタハラです!^^b

GEX AQUTE クリスタルシャイン 70
小型水槽にマッチする、数少ない70Wのメタハラなのです。
最近めっきり調子が悪い25cmキューブの強化計画の一環で導入しましたよん。

ただ1点問題があって、25cmで使えるスタンドがないのです。
自作することにしましたが、うまく出来るかなぁ…^^;

とりあえす、ハンドスタンドにて確認&記念撮影^^

DSC_62240040003.jpg


さすがメタハラ。すっげぇマブシイ^^;
今後の25cmキューブに期待です!

そうそう、このメタハラはスモールアクアリュームさんから購入させていただきました。

セール中でとってもリーズナブルだったので、背中を押されてしまいました^^
私が調べた中ではクリスタルシャインの最安値でした^^b
メタハラを検討されている方は要チェックですよ!^^
2007.11
04
(Sun)

漬物とアクアリウムと私 

まずは恒例の有茎草トリミングの記録。

パールグラスの調子が異常にいいのです^^
これぞ有茎草な伸びっぷりですね。

カット前。
DSC_61910020001.jpg


カット後。
DSC_61950040002.jpg


そろそろヘーグラスもバッサリいっとくかな?
後片付けが面倒なので、いつも後回しにしちゃうんだよなぁ…^^;


ところで、先日会社の先輩としゃべっていたら、漬物の話が出ましてね…

お漬物を漬ける“ぬかどこ(糠床)”ってありますよね。
これって最初に立ち上げるのが、とっても大変らしいんです…
でもって、出来上がった“ぬかどこ”を分けてもらって(“床分け”って言うらしい)立ち上げると随分楽に作ることができるそうな。

ん?どっかで聞いたような話だ~^^;
アクアリウムにおける“濾過システム”と全く同じなんですよね。

つまり“ぬかどこ”では酵母と乳酸菌による発酵が、“濾過槽”では濾過バクテリアによる生物濾過が行われているワケなのです!

“ぬかどこ”もメンテナンスが必要で、そのまま放っておくと腐敗したり、悪臭がしてしまうらしいです。
毎日、底からかき混ぜて空気に触れさせる必要があるそうです。
これはアクアでいう、エアレーションですね^^;
乳酸菌は酸素がなくてもOKなんですが、酵母の方は酸素がないと生きていけません。
“ぬかどこ”を毎日かき混ぜるのは、酵母を育てるために酸素を毎日送り込んであげるための作業だったんです。

濾過バクテリアも酸素が必要な好気性細菌ですから、エアレーションすると水質が安定するのも、納得ですね!^^

以上、漬物とアクアリウムの意外な共通点についてでした~
(取り留めのない話にお付き合いくださり、感謝です)
 | ホーム | 
リンク
ブログランキング
いつも応援ありがとうございます!

FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

プロフィール

Author:39cupy

「39cupy」の犬画像分析結果

犬画像の占い
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。