アクアリウムと写真、2つの趣味を合体させたブログを目指します!
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11
04
(Sun)

漬物とアクアリウムと私 

まずは恒例の有茎草トリミングの記録。

パールグラスの調子が異常にいいのです^^
これぞ有茎草な伸びっぷりですね。

カット前。
DSC_61910020001.jpg


カット後。
DSC_61950040002.jpg


そろそろヘーグラスもバッサリいっとくかな?
後片付けが面倒なので、いつも後回しにしちゃうんだよなぁ…^^;


ところで、先日会社の先輩としゃべっていたら、漬物の話が出ましてね…

お漬物を漬ける“ぬかどこ(糠床)”ってありますよね。
これって最初に立ち上げるのが、とっても大変らしいんです…
でもって、出来上がった“ぬかどこ”を分けてもらって(“床分け”って言うらしい)立ち上げると随分楽に作ることができるそうな。

ん?どっかで聞いたような話だ~^^;
アクアリウムにおける“濾過システム”と全く同じなんですよね。

つまり“ぬかどこ”では酵母と乳酸菌による発酵が、“濾過槽”では濾過バクテリアによる生物濾過が行われているワケなのです!

“ぬかどこ”もメンテナンスが必要で、そのまま放っておくと腐敗したり、悪臭がしてしまうらしいです。
毎日、底からかき混ぜて空気に触れさせる必要があるそうです。
これはアクアでいう、エアレーションですね^^;
乳酸菌は酸素がなくてもOKなんですが、酵母の方は酸素がないと生きていけません。
“ぬかどこ”を毎日かき混ぜるのは、酵母を育てるために酸素を毎日送り込んであげるための作業だったんです。

濾過バクテリアも酸素が必要な好気性細菌ですから、エアレーションすると水質が安定するのも、納得ですね!^^

以上、漬物とアクアリウムの意外な共通点についてでした~
(取り留めのない話にお付き合いくださり、感謝です)
スポンサーサイト

コメント

まいど 

なんか臭ってくるようなお話ですが、妙に納得です^^b
私はエアーレーションをやり始めたのはこの水槽立ち上げからなのですが、にもかかわらず以前の水槽のほうが状態が良かったなぁ。トホホ。
でも最近やっと調子が上向いて来た感じです。v-426

 

おぉ~確かに似てますねぇ~♪ 意外な共通点あるもんですねぇ~♪

ぬか漬けは以前やってましたが放置しちゃって大変な事になった事あります(--;
自動化できる分アクアリウムの方が私には生に合ってるみたいですねぇ~(^^;

コメントありがとうございます! 

>がぼさん
確かに臭いそうですね^^;
エアレーションの効果はこれからですよ~^^
きっとこれからもっと調子がよくなると思いますよ^^b

コメントありがとうございます! 

>せい@藍色さん
意外な共通点でしょう~^^
ぬか漬けやってたんですか!
私も一度やってみたいんですが、お世話が大変みたいなので…^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://39cupy.blog94.fc2.com/tb.php/116-97033a18

 | ホーム | 
リンク
ブログランキング
いつも応援ありがとうございます!

FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ

プロフィール

39cupy

Author:39cupy

「39cupy」の犬画像分析結果

犬画像の占い
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。